池田は3つ落として、トータルイーブンでホールアウト(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<全英オープン 2日目◇15日◇ロイヤルトゥルーン(7,190ヤード・パー71)>
 米国男子ツアーメジャー第3戦『全英オープン』2日目。初日3アンダー・12位と好スタートを切った池田勇太は“74”のラウンド。トータルイーブンに後退し、予選ラウンドを終えた。
 首位に立つのは初日“63”をたたき出したフィル・ミケルソン(米国)、この日も2つ伸ばしてトータル10アンダーとしている。また1打差の2位につけるのは2日目に“65”でラウンドしたヘンリック・ステンソン(スウェーデン)。
 初日1オーバー・75位タイと出遅れた松山英樹の2日目は午後組での
スタート。日本時間21時37分から勝負の2日目へ挑んでいる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>