食べるとモテる!? 「女性が好きな野菜」2位じゃがいも、1位は今が旬のアレ

写真拡大

夏は多くの野菜が旬を迎える季節です。あなたは、1日の生活の中でどれだけ野菜を食べていますか? コンビニ弁当や炭水化物中心に日々の食事を手軽に済ませていると、どんどん野菜が足りなくなってしまいます!

それに野菜を食べないと肌荒れや栄養不足による体調不良などで、グングンと女子力が低下してしまうかも……。

そこで今回は、ネオマーケティングが全国の20〜59歳で家庭で料理をメインに担当している女性1,000人を対象に実施した『旬の野菜と調理に関する調査』結果を検証し、野菜摂取とモテ度の関連性を探ってみましょう!

 

■野菜好き女性はモテモテ!?

まず、「あなたは野菜が好きですか」と尋ねると、「とても好き」と答えた人が58.0%、「やや好き」が35.5%で、合わせて93.5%が「好き」と答えています。

しかし、これを「異性にモテる」と回答した女性と、「異性にモテない」と回答した女性に分けると、モテる女性の63.8%が野菜を「とても好き」と答えているのに対し、モテない女性は55.0%と、グッと低い数字に!

しかも、モテる女性が「1日に食べる野菜の量」は、200g以上食べている人が56.2%、モテない女性は38.3%と、かなり大きな違いが……!

次に、「あなたが好きな野菜を教えて下さい」と尋ねると、1位は今の季節旬を迎えている「トマト」が圧倒的で71.2%。2位「じゃがいも」(63.6%)、3位「キュウリ」(60.6%)という結果でした。

さて、あなたは上記の中でどの野菜が一番好きですか? 野菜に関しては、普段「どれが好き」と考えることはあまりないかもしれませんが、改めて考えてみると、自分の食の好みと偏りが明らかになるかもしれません!

 

■モリモリ食べたい“栄養価の高い野菜”ベスト5は

さて、なぜ野菜好きの女性が好きではない女性よりモテているのか、ということを考えると、野菜をたくさん食べることで、やはり低カロリー・高栄養食でスリムになることや、肌を含む体全体への栄養が行き届いて、内側からキレイになってアンチエイジングにも効果があることが原因ではないでしょうか。

では、女性が健康に、そしてキレイになるために食べたい、栄養価の高い野菜とはいったいどれでしょうか?

過去記事「1位は意外な●●!優先的に食べたい“栄養価の高い野菜”ベスト5」によると、栄養価の最も高い野菜は、

1位・・・クレソン

2位・・・チンゲン菜

3位・・・チャード

だそうです。なんと、葉野菜が上位を占めました! ちなみに4位はビーツの葉、5位はほうれん草とベスト5はすべて葉野菜なのです!

これらの野菜は、ビタミンとミネラルが大変豊富で、栄養がバランスよく取れるのが特徴。

内側からのアンチエイジングを心がけたいなら、これらを始めとする野菜をモリモリ食べましょう。そして、葉野菜や果物は、農薬や殺虫剤にさらされることも多いため、なるべくオーガニック栽培のものを購入することをお勧めします。

 

いかがでしょうか?

この夏はあなたも野菜をたくさん食べて、健康でイキイキしたモテ子になりましょう!

(ライター 相馬佳)

 

【関連記事】

※ 一緒に料理しよう!「野菜嫌いな子ども」に野菜を食べさせる秘訣4つ

夏に向けて食べたい!「脂肪をボーボー燃焼させる」食品6つ

えっ…メロンが!? 体内機能を高めてダイエットをサポートするフルーツ3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 【特別対談】管理栄養士×教授が激白!? あなたの腸が不調である本当の理由

※ 酵素やスムージーを超える?山田優も愛飲、全米大ブームのコンブチャとは

※ たったこれだけ!? メラニンを防ぐ日焼けに負けない美肌の作り方

 

【姉妹サイト】

※ 叶姉妹の名言に学ぶ!どんな時も「ブレずに生きる」方法2つ

※ たった10秒!バレリーナ直伝「ごん太脚&タレ尻解消」一石二鳥エクサ

 

【参考】

※ 旬の野菜と調理に関する調査 - ネオマーケティング

 

【画像】

※ Monkey Business Images / Shutterstock