雑誌『あなたの暮し』に立ちはだかる敵となる古田新太

写真拡大

現在放送中の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の新たな出演者として、真野響子、筧利夫、上杉柊平、古田新太、野間口徹、矢野聖人、石丸幹二、吉本実憂の計8人が発表された。上杉と矢野、石丸、吉本は連続テレビ小説初出演となる。

【写真を見る】連続テレビ小説初出演となる吉本実憂

真野は平塚らいてう役で第19週の8月9日(火)から登場予定。常子(高畑充希)らの愛読書「青鞜」創刊メンバーの中心人物で、鞠子(相楽樹)が「あなたの暮し」への寄稿をお願いする。

筧は水田正平(伊藤淳史)の父・国彦役で第19週の8月11日(木)から登場予定。山梨県の農家で底抜けに明るい人物を演じる。

上杉は、宗吉(ピエール瀧)が経営する“キッチン森田屋”のコック・南大昭役で第20週8月16日(火)から登場予定。美子(杉咲花)と恋仲になっていく役どころだ。

古田は電気製品メーカー“アカバネ電器製造”の社長・赤羽根憲宗役で第22週8月30日(火)から登場予定。赤羽根は製品を安価に売ることを一番に考える人物で、「あなたの暮し」で自社製品の評価が低かったことに激怒する。

野間口は赤羽根の側近・村山健太郎役で第22週8月31日(水)から登場予定。矢野も赤羽の部下でおいの酒井秀樹役で第22週8月31日(水)から登場予定。

石丸は東京新聞の記者・国実恒一役で第22週9月1日(木)から登場予定。国実は発行部数を伸ばす「あなたの暮し」の商品試験の社会的な影響力に興味を示していく。

吉本は鞠子の長女・水田たまき役で第25週9月22日(木)から登場予定。常子と性格が似ており、後に「あなたの暮し」に入社する。

追加キャスト発表に当たって制作統括の落合将氏は「高度経済成長編はこれだけ豪華なメンバーにベテラン・若手問わずお集まりいただきました。日本が戦争の傷痕から立ち直り、豊かになって行く時代の中でも常子と花山の“庶民の暮し”を守るためのスタンスは変わりません。追加の豪華キャストの方々たちと、この物語の最期で、常子と花山がどんなドラマを繰り広げるのか、どうぞ最後まで見守っていただければと願います」とコメント。