ミランの神童マストゥールがオランダのズウォレにレンタル移籍

写真拡大

▽エールディビジに所属するズウォレは14日、ミランからモロッコ代表FWハキム・マストゥール(18)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。

▽イタリア出身ながらモロッコ人の両親のもとに生まれたマストゥールは、2012年にレッジーナからミランのアカデミーに加入。ミランのトップチームではデビューを果たせていないものの、2014年6月に若干16歳の若さでプロ契約を結んでいた。

▽卓越したテクニックとスピードを生かした天才的なドリブラーは、2015年夏にマラガへ2年間のレンタル移籍で加入したものの、2015-16シーズンのリーグ戦の出場はわずか1試合にとどまっていた。この状況を受けて、ミランとマラガは1年を残してのレンタル終了で合意。18歳の神童は新シーズン、オランダの地でプレーすることになった。