横浜みなとみらい「オーシャンズバー」海&夜景を一望、本格アジア料理と世界14ヶ国のビール

写真拡大

グランドオリエンタルみなとみらいでは、パノラマビューで堪能できるルーフトップテラスに「オーシャンズバー(THE OCEAN’S BAR)」がオープン。期間は2016年7月15日(金)から9月16日(金)まで。

[ この記事の画像をもっと見る ]

「オーシャンズバー」では、大観覧車が目の前のバーカウンター席、ソファ席、ゆっくりと寛ぐことのできるラウンジ席、さらに海上に座っているような開放感が味わえるインフィニティープールサイドに設けた特別シートなどが並ぶ。いずれの席も緑と水に囲まれ、心地よい浮遊感を体感することができる。リズミカルな音楽と、刻々と移りゆく空と海、そして横浜みなとみらいの夜景に包まれながら、贅沢な夜を過ごしてみてはいかがだろう。

“ASIAN BREEZE”をコンセプトにした料理は、タイ、ベトナム、マレーシアなどの本格的なアジアンテイストが楽しめる。手軽な生春巻きや海老のさつま揚げなど軽めの料理から、本格的なマーレシアンサテー、豚の黒酢煮サンドやレッドカレーなど食べ応えのある食事も。

ドリンクは、世界14ヶ国のビール全15種類、オリジナルカクテル、アジア料理に合わせて特別にセレクトをしたスパークリング、白、ロゼ、赤ワインを提供。さらに、フレッシュフルーツを使ったオリジナルモヒートなども用意している。

【詳細】
THE OCEAN’S BAR
オープン期間:2016年7月15日(金)〜9月16日(金)
営業時間:18:00〜23:00(L.O.22:00)
住所:神奈川県横浜市中区新港 2-3-2 グランドオリエンタルみなとみらい屋上
TEL:045-227-1225
定休日:無し
※但し、雨天、及び強風の場合は館内屋根付きテラスでの営業となる。