吉田沙保里選手が出演する三重県津市のPR動画がすごい中毒性 / 霊長類最強女子のゆるふわボイスが脳内でエンドレスリピート♪

写真拡大

霊長類最強の女子、それはレスリングの吉田沙保里選手!

オリンピック3連覇&世界選手権13連覇を達成したうえ、さらに今年のリオ五輪で女子選手史上初のオリンピック4連覇を目指しているというのだから、ホントにスゴイです。

さすが、霊長類最強女子!

その一方、吉田選手は昨年9月に歌手デビューを果たしました。

あまりにもかわいい、ゆるふわボイスが話題になりましたが……これまた、吉田選手のゆるふわボイスが炸裂する動画が誕生したようです。

【「つ」がある世界と「つ」がない世界?】

その動画とは、三重県津市のPR動画「つ・がない世界」。津市の魅力を全国に発信すべく制作されたもので、吉田選手が出演するとともにテーマソングを歌っています。

内容はというと、「つ」がない世界と「つ」がある世界をユーモラスに表現。例えば、「つ」がない世界ではライダーが四角いリングの上でアクセルを回しています。

でも、「つ」がある世界では、ちゃんと“ つーリング ”に出掛けられた! なんて具合です。

【吉田選手のゆるふわボイスが炸裂!】

そして、そして、吉田選手が歌うテーマソングが流れているのですが……「つ・がない〜、つ・がない〜♪」と、ゆるふわボイスが炸裂。

かわえええええええ、声がかわええええええええ!

特に、エンディングあたりの「つ・がある〜、つ・がある〜♪」の連続攻撃が、ものすごい脳内エンドレス再生度です。

霊長類最強女子といわれる吉田選手、なのにゆるふわボイス。このギャップ、やっぱりたまりません!

参照元:YouTube、アットプレス
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事の動画を見る