伝説の“泡フェス”が2年ぶりに豊洲で復活/画像提供:アフロ&コー

写真拡大

【泡フェス/女子旅プレス】2016年9月24日(土)・25日(日)の2日間、泡にまみれる大型野外フェス「泡フェスTOKYO2016」が東京・新豊洲駅前にて開催される。同イベントは2014年に東京の豊洲で3,000人を動員し、翌年、大阪の万博記念公園では8,000人を動員。昨今の泡ムーブメントを巻き起こすきっかけとなった伝説のフェスが2年の時を経て再び豊洲に凱旋する。

【さらに写真を見る】伝説の“泡フェス”が2年ぶりに豊洲で復活/過去のフェス開催時の様子

期間中、新豊洲駅前に設置される特設会場では、1分間に100Lの泡を放出する国内最大の泡キャノン2台で、数千人を泡まみれにする「泡ステージ」や、スライダーで滑った先のゴール地点で泡にまみれる「泡スライダー」といった泡コンテンツを用意。

そこに豪華アーティスト・DJの演奏が加わり、丸1日泡で楽しめるフェス内容となる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■泡フェスTOKYO2016


2016年9月24日(土)12:00〜18:00(予定)
2016年9月25日(日)12:00〜18:00(予定)
実施場所:新豊洲駅前特設会場