爽快スライダー&バケツスプラッシュで水遊び 東武動物公園のプール営業スタート/バケツスプラッシュ/画像提供:東武動物公園

写真拡大

【東武動物公園/女子旅プレス】埼玉県の「東武動物公園」では2016年7月16日(土)より、関東有数の規模を誇るプール施設「東武スーパープール」の夏期営業をスタート。昨年作られたばかりのスライダー「タイガースプラッシュ」や日本最大級のキッズプールなど、誰と来ても楽しめる多彩なアトラクションが充実している。

【さらに写真を見る】爽快スライダー&バケツスプラッシュで水遊び 東武動物公園のプール営業スタート

夏の風物詩である「東武スーパープール」の特色は大きく分けて3つあり、ひとつは「急流すべり」「タイガースプラッシュ」といった魅力的なスライダーの数々。

昨年プール25周年を記念して作られたスライダー「タイガースプラッシュ」は埼玉初となる、外光をチューブ内に取り入れるナチュラルライトエフェクトという技術を駆使した造りとなっており、連続する光の輪の中を滑走していく幻想的な体験を楽しめる。高さは約75・70・65mの3コースから選べる。

◆南国のリゾートビーチのような爽快感


また普通に泳ぐだけでなく、波のプール、流れるプールなど楽しさ満載の企画プールも充実。

1日6回、海にいるかのような波が起こるウェーブタイムがある「波のプール」や「流れるプール」、そして時間限定でウォーターキャノン11基から巨大水砲が飛び出すウォーターイリュージョンも開催される。

◆子ども連れでも安心のキッズプール


また、ファミリーが一緒に水遊びを楽しめる日本最大級のキッズプール「じゃぶじゃアドベンチャー」には、5分ごとに約500リットルの水が頭上に降り注ぐ「バケツスプラッシュ」、親子一緒に滑ることができるチューブスライダー「親子スライダー」、プールが初めての小さな子どもでも安心して滑り台や噴水遊具を楽しめる水深の浅いエリアも設けられている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■東武動物公園


住所:埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
電話番号:0480-93-1200
営業時間:9:30〜日により異なる