娘ができたら習わせたい習い事ランキング⇒2位「英会話」、1位は?

写真拡大

女性の中には、子供を産むなら女の子がいいと思っている人も多いのではないでしょうか。母親として同性の子供ならではの夢が膨らみますが、もしも娘ができたらどのような習い事を習わせたいと考えているのか、社会人の女性に聞いてみました。

Q.もしも将来娘ができたら、一番習わせたい習い事は何ですか。

1位 ピアノ 25.35%
2位 英語・英会話 21.85%
3位 書道 15.9%
4位 バレエ 10.9%
5位 水泳 7.95%
6位 ダンス 4.45%
7位 そろばん 3.95%
8位 空手 1.45%
同率8位 サッカー 1.45%
10位 剣道 0.95%
同率10位 体操 0.95%
12位 柔道 0.45%
※13位以下省略

ピアノと英語を習わせたいと回答した人が2割を超える結果となりました。上位のそれぞれの理由を見てみましょう。

■1位:ピアノ

・「ピアノは右脳と左脳両方使うので発達によい」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「クラスの憧れの的になれそうなので」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

今も昔も、ピアノが弾ける女性は大人気。ぜひ娘にもピアノが弾けるようになってほしいと願う女性が多いようです。昨今の研究ではピアノが脳にもたらすさまざまなよい効果も実証されており、ますます注目度が高まっているようです。

■2位:英語・英会話

・「意思疎通ができる事の大切さを感じるから」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「英語に苦手意識があると海外などに出かける機会が減ってしまうから」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

こんなとき英語が話せたらどれだけいいだろうと思ったことはありませんか? 今後はますますそのようなシーンが増えていくことでしょう。近い将来、母国語と同じくらい英語が重要視される日がやってくるかもしれません。

■3位:書道

・「字がキレイなだけで、人となりを判断されることもある」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「私が習っていて、1番役に立ったから」(34歳/医療・福祉/その他)

字が人に与える印象は想像以上に大きいもの。丁寧で美しい字を書く人はそれだけで自分の評価を上げる場合もあります。大人になってから直すのは難しいため、文字を覚える幼い頃から習わせるとより効果的かもしれませんね。

■4位:バレエ

・「体が引き締まってスタイルがよくなりそうだから」(25歳/その他/事務系専門職)

・「姿勢がキレイになるので。猫背になる人は多いし、自分もすごく猫背だし、バレエ経験のある子はやっぱり立った姿がキレイ」(34歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

バレリーナの美しさのポイントは、引き締まった体と姿勢の良さにあります。美しい姿勢を維持するためにはかなりの筋力と意識が必要になります。姿勢のよさは、さっそうと歩く美しい女性には必要不可欠な要素かもしれませんね。

「親のエゴ」「子供への押し付け」と批判されることもある子供の習い事ですが、「習う」ということは社会に出てからもとても重要視されることです。具体的な目的がなくても、誰かに何かを教えてもらうことのありがたさを覚えることも大切です。幼少期の習い事がどれだけ役に立ったかがわかるのは大人になってから。子供が「あのとき習っておいてよかった」と思えるような習い事を習わせたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数201件。25〜34歳の社会人女性)