男性目線で! 「育ちがよさそうな女性」の特徴4選 「●●を長く続けている」ほか

写真拡大

清楚系の女子は男性人気が高いですよね。清楚とは、つつましやかであること。育ちがよく、品のいい女性のイメージが浮かんでくるのではないでしょうか。そこで男性のみなさんに、育ちがよさそうな女性の特徴を聞きました。

■食事の仕方がきれい

・「箸の持ち方、食べ方がきれいな人」(30歳/その他/事務系専門職)

・「食事の仕方がきれいで清潔感がある」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「テーブルマナーがきちんとしている。育ちが悪いとテーブルマナーなんて気にしないだろうから」(36歳/情報・IT/技術職)

食事には人となりが表れますよね。おなかが空いていてもゆっくり食事をとれる人は、子どものころから食事は品よくするよう教育されていそうです。

■品のある言葉を使う

・「清楚で言葉遣いがとても丁寧である」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「食べ方が上品で、言葉遣いもきれいな人」(34歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「言葉遣いが丁寧で、きちんとしたマナーを知っている」(33歳/学校・教育関連/専門職)

お嬢さま言葉になるとやりすぎですが、いつも丁寧なあいさつができたり、人には必ず敬称をつけて呼ぶなど、感心してしまうような言葉遣いをする人はいますね。育ちのよさは言動から確認できそうですね。

■特定の習いごとを続けている

・「ピアノなどの稽古を長いこと続けている」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「ピアノが弾ける。しかも上手に弾ける」(24歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「食べ方がキレイだったり、バレエを習ったりしていた」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

子どもに習いごとをさせるには、お金も環境も必要です。たとえば、ピアノを練習するにはピアノが必要ですよね。ピアノやバレエなどある程度お金のかかりそうな習い事を、幼少期から続けている女性には育ちのよさを感じてもおかしくないのかもしれません。

■服装が整っている

・「格好がお嬢っぽくなる。例えば薄い柄のワンピースなど」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「身に付けている服が高級なこと」(23歳/金融・証券/営業職)

・「身なりがきちんとしている女性」(37歳/その他/その他)

派手すぎない服は品がありますよね。また、服の素材も高級なほうが、お嬢さまっぽさが感じられます。男性の好きなコンサバスタイルなどもそうですね。

■まとめ

人にお育ちがよいと言われると、イヤミのような感じがすることもあります。ですが、男性はどちらかといえば品のある清楚な女性が好きなもの。お嬢さまとまでは行かなくても、ある程度の育ちのよさを演出できれば、男性の目にとまる機会も増えるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数女性105件(25歳〜35歳の働く男性)