高級な寿司店と違い、気負いなく入れる回転寿司ですが、あまりにマナーがないのも考えもの。特に気になる彼と一緒だったり、デートで回転寿司に行った時は要注意です。

そこで今回は、『美レンジャー』が独身男性393人に「回転寿司で見かけたら、この女性とは付き合いたくないと思うNG行動」を聞いてみました。

■同率5位:ネタとシャリを別々に食べる/長い髪が醤油についてしまっている(23人/5.9%)

ダイエットのためにシャリを食べないとか、食べやすいからとネタとシャリを別々に食べるといった食べ方が気になる人が多いようです。シャリとネタが一体となったのが握りなので、別々にする意味が分からないのかもしれません。

また同率5位の女性の長い髪が醤油についてしまっているのも嫌がる男性が多い様子。確かに毛先が入りやすい位置に醤油の皿がありますね。衛生的にも良くないので、気をつけましょう。

■4位:一口で食べず、かみ切って食べる(25人/6.4%)

お寿司を噛み切って食べるのは、見ていてあまり良いものではありません。よく玉ねぎのスライスやアボカドがのっているお寿司もあり、口が小さい人の場合はきれいに食べられないほどボリュームのあるお寿司もあります。

一口で入りきらないお寿司は、無理して一口で食べるのではなく、シャリのほうを半分にして、一口目はネタと半分のシャリを食べ、残ったシャリは後で食べるというふうにするときれいに食べられますよ。

■3位:食事の終わったテーブルがぐちゃぐちゃ(26人/6.6%)

回転寿司は半ばセルフサービスのようなものなので、食後、お皿だけでなく、わさびやお手拭きなどの整理もマナーの一つ。食後のテーブルがぐちゃぐちゃというのも結構見られています。

■2位:写真ばかり撮っている(28人/7.1%)

回転寿司に限らず、お寿司は生ものなので長時間箸をつけずにいるのは良いことではありません。時間が経つと、ネタが乾燥してしまうことも……。

■1位:香水がキツい(61人/15.5%)

飲食店の中でもお寿司自体は、ニオイが強いものではないので、フレグランス系の香りに敏感になってしまいがちです。特に香りは周りの人への迷惑になってしまうので、一緒にいる人が嫌な気分になってしまうもの。本人は些細なことだと思っていても、美容院帰りやアロマが滲み込んだ洋服なども気を配りましょう。

回転寿司では意外なところが見られているものですね。回転寿司で恋愛ナシ判定されないように気をつけましょう!

【関連記事】

3位タバコ、2位言葉遣いより!男性が即「品がない判定」する1位は…