第2子を出産した大沢あかね(画像提供:所属事務所)

写真拡大

【大沢あかね/モデルプレス=7月15日】タレントの大沢あかね(30)が15日、第2子を出産したことを自身のブログで発表。13日に第2子長男が誕生したことを報告し「母子ともに健康で2820グラムの元気な男の子です」と伝えた。

大沢あかねのこれまでの活躍を振り返る

第2子長男の名前は「長女の千花(せんか)と力を合わせれば千の花も咲く也という想いから咲也(さくや)と命名しました」と紹介。「家族4人、新たな気持ちで精進して参りますので、皆様これからも応援宜しくお願い致します」と呼びかけている。

◆夫は劇団ひとり 4人家族に


大沢は、お笑いタレントの劇団ひとり(39)と2009年2月17日に結婚。2010年3月に第1子の妊娠を発表し、同年9月に長女の千花ちゃんを出産した。

出産後はママタレントとしても活躍し、レギュラー出演中の日本テレビ系「スッキリ!!」でも、母親目線でコメンテーターとして活躍。今年2月に同番組で第2子の妊娠を発表した。(modelpress編集部)

■コメント全文


マスコミ各社、ならびに応援してくださっている皆様

この度、7月13日に第二子が誕生致しましたことをご報告させて頂きます。

母子ともに健康で2820グラムの元気な男の子です。

長女の千花(せんか)と力を合わせれば千の花も咲く也という想いから咲也(さくや)と命名しました。

家族4人、新たな気持ちで精進して参りますので、皆様これからも応援宜しくお願い致します。

2016年7月15日
大沢あかね