知らない間に疲弊してる?!女の足裏あるある事情

写真拡大

 ふと夜、靴下を脱いだときや入浴中に目に入るのが、自分の足裏や足の指。一日歩き回って「お疲れさま」と声をかけたくなるのと同時に、ギョッとすることありますよね? そこでよくある「女の足裏あるある事情」とそのケア方法を調べてみました。

1.年々ゴワゴワ度が増している気がする「乾燥かかと」

かかとのひび割れやカサカサ・ゴワゴワ‥‥年々悪化していませんか? 進行するとストッキングが伝線する原因にもなります。そんなひどいかかとには、たっぷりと保湿を。クリームやオイルをたっぷり塗ったら、保湿効果アップのかかと専用ソックスでいたわってあげましょう。

2.歩き方間違ってた?ぽっこり「ウオノメ」発見

気が付いたらできているウオノメ。靴が合っていないのかもしれません。角質が増殖してしまっているため、ケアは血行を良くするためのマッサージが有効に。毎日マッサージしていれば、いつの間にか消えることも!

3.ちょっと不気味な「外反母趾」

親指がゆがんでしまう外反母趾。我ながら見た目も不気味で、なかなか素足を人に披露できませんよね。足指体操をするのも有効ですが、時間がないあなたは、寝ながら調整できるサポーターもあるのでぜひ活用を。

 なにかと悩み事の多い女の足裏事情。ぜひ上手にケアして、つるぴかキレイな美脚を目指しましょう!