画像

写真拡大 (全2枚)

 デジタルインテリジェンスとデジタル・アドバタイジング・コンソーシアムは、デジタル広告配信システム「CMARC」と、DMP「AudienceOne」を連携。TVCMキャンペーンのターゲットリーチ補完を目的としたデジタル広告配信を開始する。

 デジタルインテリジェンス(以下、DI.)とデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(以下、DAC)は、DI.が開発したTVCMのターゲットセグメントでのアクチャル到達状況をほぼリアルタイムで捕捉分析し、ターゲットリーチ補完を行うデジタル広告配信システム「CMARC(シーマーク)」と、DAC提供のDMP「AudienceOne」を連携。TVCMキャンペーンのターゲットリーチ補完にデジタル広告配信を活用して、キャンペーンでの到達数および到達効率を向上、最適化するソリューションの提供を開始する。

 今回の連携により、「CMARC」で判別されたターゲットに対して、「AudienceOne」からある特定の時間帯に家庭を留守にしている傾向の高いユーザーや、会社で残業している傾向の高いユーザーを抽出し、そのセグメントに対し「AudienceOne」の連携している各広告プラットフォームを通じて広告配信を行うことができるようになる。

MarkeZine編集部[著]