リゾート施設のように家族で1日楽しめる道の駅が増えている

写真拡大

「道の駅」といえば、都会暮らしの人はトイレ休憩のために立ち寄るドライブインのようなものと思う人も少なくないだろう。ところが、現在の道の駅は規模も大きく、宿泊施設まで備え、家族でまる1日楽しく過ごせるレジャーの場として定着しつつある。道の駅の全国制覇を成し遂げ、今も各地の道の駅を旅する筆者がオススメの道の駅を厳選して紹介する。(道の駅ブロガー よしだ やすお)

全国の道の駅を巡って9年半
ステッカーを見てはまる!

 私が道の駅巡りを始めたのは2006年12月からです。なので、およそ9年半が経過したことになります。

 道の駅は現在、全国に1093カ所が登録されていますが(2016年6月時点)、私はそのうちの95%、1035ヵ所を訪問しています。

 初めの頃は私の地元である「九州の道の駅を全部回ってやろう」とスタートしたのですが、1年半ほどで達成してしまいました。するとさらに欲が出て、「せっかくなら、全国の道の駅を回ってみよう」と全国制覇を目指すようになりました。

 その全国制覇の過程は、ブログ「全国の"道の駅"完全制覇の夢!」で情報発信し続けて今日までに至っています。

 私が道の駅巡りを始めたのは、ある先輩がキャンピングカーに貼っていた「北海道道の駅完全制覇」というステッカーを見たことがきっかけでした。

 全国に「道の駅連絡会」という組織があり、九州、関東、北海道といった全国9つのブロックごとにスタンプラリーを実施しています。

 ブロックごとの「スタンプ帖」を買ってそれにすべてのスタンプを集めると「道の駅全駅制覇」の認定証がもらえ、一部のブロックではステッカーも用意されているのです。

 つまり、そのすべての認定証を手に入れれば全国制覇を果たしたことになります。

 実のところ、私は2014年5月にとりあえず全国を回り終えています。ところが、道の駅というのは毎年30〜40カ所ほど新規に誕生します。

 ですから、今も新しい道の駅を巡って旅を続けているのです。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)