イグアインとユベントスが合意報道、年俸は約9億円の4年契約

写真拡大

▽ナポリのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアイン(28)がユベントスと個人間で合意したと、14日にイタリア『スカイ』や『メディアセット』が報じた。

▽両メディアによればイグアインはユベントスと750万ユーロ(約8億8000万円)の4年契約で合意したとのことだ。ただ、ナポリとのクラブ間合意はなされていない。ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長は昨季セリエAで新記録となる36ゴールをマークしたイグアインの契約解除金を、9400万ユーロ(約110億円)に設定している。

▽その移籍金を値下げするべく、ユベントスはイタリア代表FWシモーネ・ザザ、同代表DFダニエレ・ルガーニ、同代表MFステファノ・ストゥラーロをナポリに譲渡する用意があるという。

▽ただ、ユベントスとしてはこのオファーを断られた場合、2年にわたって9400万ユーロの契約解除金を支払う準備があるとのことだ。