異性を惹きつける魅力は、見た目だけではなく仕草にも大きな関係があります。だからこそ、デート中の振る舞いには気をつけるに越したことがなく、ちょっと気を抜いてしまった瞬間を見られてしまうだけで、一気に愛が急降下する可能性もありえます。せっかくのラブが仕草1つでしぼんでしまうなんて、残念すぎますよね……。

そこで今回は、市議時代から魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、世の男性たちが一瞬にして愛が冷めてしまう、吸引力ダダ下がりな行為を3つ、ご紹介していきましょう。

俗に言われる“上から目線”や“ガサツ”だけではありません。見た目カワイイ子がやるほど、超〜危険なんです!

■1:記憶をなくすほど酔っぱらう

お酒の席は楽しいものですし、普段アルコールを飲まない女性ほど飲み会の席で不覚にも酔ってしまうことがあるかもしれません。

ですが、はしゃいで記憶をなくすほど酔っぱらう姿を見て「イイなと思っていたけれど、この子はナイな」と、一瞬で恋愛候補からハジいてしまう男性が少なくないんです。

見た目カワいくても、ヘベレケになるまで酔いつぶれた姿は、“見たくなかった姿”のひとつになるようですよ。

■2:鼻をほじる

ちょっと鼻が詰まっているように感じたとき、「見えないはず」とさりげなく鼻をほじってしまうのは、絶対にアウト!

トイレなど絶対に目に触れない場所以外は、いつなんどきも鼻をほじる仕草はNGです。

「カワイイな」と思っていた子がやるほど、幻滅っぷりもハンパない行為になるようで、それこそ100年の恋も一瞬にして冷めてしまうんです……。

普段、鼻が詰まっているとすぐほじってしまう癖がある女子も意外と少なくないようなので、気をつけておきましょう!

■3:オナラの音が聞こえちゃう

デート中に、どうしてもオナラがしたくなってしまうシーンだってありますよね。

ガマンしてトイレまで持ちこたえようとしても、自然現象だけに“思わず……”という場面だって起こりがち。

でも、“オナラ”に関しては一度のミスが取り返しのつかないアダとなることもあるようで、「聞きたくなかった」「見たくなかった」という男性が多いんです。

「自然現象だしお互い様なのに?」と言いたくなる女性もいそうですけれども、世の男性たちは、女性のオナラに対して厳しいジャッジを下すよう。

お泊まりデートでも、必ずトイレに駆け込むようにしておきましょう!

男性は、見た目カワイイ子にほど“女性らしい”理想を求める傾向にあるのかも。せっかくイイ感じにラブが展開していたのに、ダメな行為のせいで一瞬にして距離を置かれないよう、仕草には気をつけておきましょうね。

【関連記事】

2位愚痴、1位は?疲れている男が「彼女にされたくない事」ワースト5