アーティストのhitomi、元オリンピック日本代表のプロフィギュアスケーター鈴木明子も登壇する「WOMAN EXPO FUKUOKA 2016」

写真拡大

日本経済新聞社・日経BP社は、7月17日(日)、働く女性のための総合イベント「WOMAN EXPO FUKUOKA 2016」をアクロス福岡(福岡市中央区天神)にて開催する。

【写真を見る】東京会場では約1万人が来場した「WOMAN EXPO」が福岡で開催

本企画は、女性がもっと活躍できる環境づくりを応援する「日経ウーマノミクス・プロジェクト」の一環として、2014年に東京で始まったイベント。例年、2日間で約1万人が来場して好評を博し、3年目となる今年は福岡でも開催が決定した。入場は無料で、公式サイトからの事前申し込み制となっている。

日本経済新聞や日経電子版のほか、ライフスタイル情報サイト「NIKKEI STYLE」、働く女性向け情報誌「日経WOMAN」、美容誌「etRouge」、働くパパ&ママ向け情報サイト「日経DUAL」など日経グループの媒体が総力を挙げて、自分らしく輝く、すべてのワーキングウーマンに役立つ情報や体験を、講演・セッション、展示で提供する。

プログラムには、アーティストのhitomi、棋士で株主優待投資家の桐谷広人、弁護士で元フジテレビアナウンサーの菊間千乃、ヘアメイクアーティストの山本浩未、シンガーソングライターのYaeが登壇。さらに、今回の福岡会場では、プロフィギュアスケーターで元オリンピック日本代表の鈴木明子も参加し、多彩なゲストによるスペシャルトークが展開される。

展示会場では、プロカメラマンが“キメ写真”を撮影をしてくれるフォトコーナーや、注目のコスメやドリンクなど協賛社によるお得なサンプル配布、占いコーナーなども設置予定。そのほか、キャリア&スキルアップ、転職&就職、美容やマネーに関するさまざまなテーマの企画も用意されている。この夏、キラキラ輝くためのヒントが詰まったエキスポに足を運んでみて。【福岡ウォーカー】