くぅ…イイ女!「ワンランク上の抜け感をつくる」2016夏ネイルデザイン

写真拡大 (全7枚)

最近よく聞く“エフォートレス・シック”というトレンドファッション。気取らず、軽やかなカジュアルさが、大人の抜け感を演出してくれる、オシャレ上級者のファッションですよね。この夏のエフォートレススタイルは、テラコッタカラーやネイビー、グレージュなどでまとめるのがポイント。

今回は、代官山ネイル&オーガニックサロンオーナーの筆者が、そんな楽ちんオシャレにぴったりで個性も光る、おすすめネイルをご紹介します。

■「テラコッタカラー」には「アースカラー」を

今年トレンドの“テラコッタカラー”に似合わせるなら、断然アースカラーがおすすめ。褐色のテラコッタにはボタニカルをイメージさせるナチュラルなグリーンやイエローがよく似合います。

シンプルなコーデだからこそ、こんな個性派アートを一本入れてみるのも素敵に目を引きますよ。

■「こなれネイビーコーデ」には、あえて「ブルー×サマーアート」

夏らしい爽やかなニュアンスブルーと、パイナップルやシェルなどの手書きアート&ゴールドパーツを組み合わせれば、エフォートレスなネイビーコーデがさらに引き立ちます。

■「グレー・グレージュコーデ」には、目を惹く「個性派アート」や「ビビッドな差し色」

グレーなどの淡い色のコーデほど、手元のオシャレが際立ちます。

涼やかな白フレンチと夏らしいステンドグラス風個性派アートの組み合わせは、シンプルコーデにぴったり。

ビビッドカラーでこなれ度もアップします。

いかがでしたか? シックな大人シンプルコーデが一気に華やかになるネイル、ぜひ試してみてくださいね。

【筆者略歴】

加茂基香 ・・・ 『MAGNIFIQUE Inc. 』代表。ホリスティック美容家として多方面で活躍。代官山ネイル&オーガニックサロン『giraffe TOKYO』オーナーでもあり、オリジナルオーガニックブランドも展開中。