7月14日(木)からフジテレビ“ノイタミナ”ほかで放送スタートのアニメ「バッテリー」の第1話『出会いの日』より、先行カットとあらすじを紹介!!/(C)2016あさのあつこ・角川文庫刊/アニメ「バッテリー」製作委員会

写真拡大

7月14日(木)からフジテレビ“ノイタミナ”ほかで放送スタートのアニメ「バッテリー」の第1話『出会いの日』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】第1話では、祖父の家へ家族と共に引っ越してきた少年野球の投手・原田巧が同学年の永倉豪と知り合う。巧は豪が野球の捕手であることを知り、投げてやろうかと提案する/(C)2016あさのあつこ・角川文庫刊/アニメ「バッテリー」製作委員会

本作は、累計発行部数1000万部のベストセラーを記録する同名青春野球小説をアニメ化。抜群の野球センスを持つ原田巧は、父親の転勤を期に移り住んだ新田市で、自分の全力投球を受け止められるキャッチャーの永倉豪と出会う。新田東中学校の野球部に入部した二人は、部員らと共に“バッテリー”として成長していく。

【第1話『出会いの日』】

少年野球の投手・原田巧は、祖父の家へ家族と共に引っ越してきた。その当日、同学年の永倉豪と知り合う。豪が野球の捕手であることを知り、投げてやろうかと提案する巧。豪は巧の速球を捕ることができるのか。

なお第1話は、フジテレビでは7月14日(木)深夜1時5分から通常放送より10分押しでの放送。岩手めんこいテレビ、さくらんぼテレビ、福島テレビ、東海テレビ、テレビ熊本、サガテレビ、岡山放送での放送時間も変更となっているので注意しよう!

また、Amazonプライム・ビデオにて7月13日深夜0時より日本・世界独占配信開始。第2話以降は、日本ではフジテレビ放送後の毎週木曜深夜3時より更新予定となっている。