ちぃぽぽからノンスタ井上へのサプライズも! 可愛くなれるヒケツも聞けた「女子高生ミスコン」開会式レポート

写真拡大

 

Ranzuki」モデルなどで大活躍の後、新たに「S Cawaii!」専属モデルとしてキャリアをスタートした、ちぃぽぽこと吉木千沙都ちゃんを排出した、“日本一かわいい女子高校生”を決めるコンテスト「女子高生ミスコン2016-2017」。
そのエントリー受付が7月1日より開始しました!

01_misscon2016-2017_mainimage
 

プリ機でカンタンに応募できるとあって、昨年度の応募者総数は64万人超え!!
第2回目となる今回は、この夏登場したばかりのプリ機『UP(アップ)』でエントリーできます♪

2_machineimage
 

さて、そんな女子高生ミスコンの開会式が先日、SHIBUYA109のイベントスペースにて開催されました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
記念すべき第1回目の司会をつとめた(前列右から時計回りに)NON STYLEの井上裕介さん、前回大会グランプリのりこぴんこと永井理子さん、モデルとして大活躍中のちぃぽぽこと吉木千沙都さん、演技賞受賞のみづきこと林美月さん、ダンス賞・歌唱賞受賞のあやたむこと西田絢香さん、準グランプリのまゆこと神里真優さん、フリュー賞のあーちゅんこと高見彩華さんが登壇。

前回大会の思い出や裏話などを語ってくれました!

 


まず最初に、司会者から第一回目の女子高生ミスコンの現場の雰囲気を聞かれた井上さん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
「僕らで言うM-1グランプリみたいにピリピリムードかと思いきや、みんなで1位を目指そう!みたいなアットホームな感じでした。ファイナル審査に向けて合宿をしたり、目標がひとつだと自然と仲良くなるのかなと思いました」
と、大会のほどよく楽しそうな雰囲気を話してくれました。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA 
「女子高生ということなので、今回の大会では5〜6年後に僕を好きになる方がグランプリになればいいな」
とも語っていました(笑)。


この大会の出身者でもあるちぃぽぽは、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
「ミスコンがきっかけで人生が変わりました。私が出場させていただいたときは関東限定だったのが、去年からは全国になって競争率もレベルも高くなっているなと感じます!」
と、今年もハイレベルな戦いになることを予想していました!

 

 

ここからは、前回大会の受賞者たちが、みんなから事前に寄せられた質問に答えてくれるQ&Aタイムへ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

――女子高生ミスコンに応募しようと思ったきっかけは?
 

「こんなに大きなミスコンとは知らずに、たまたま友達をプリを撮ったときに応募ボタンがあって、ノリで押したのがきっかけです」(あやたむ)

 

――ファイナル審査に向けて頑張ったことは?

05_misscon2015-2016_Winnerimage
 
「ダイエットと可愛くなるための研究です。元々はギャルが好きだったけど、万人受けするように髪色を暗くして、メイクもナチュラルだけど盛れるように意識しました。ダイエットはジムや食事制限で5キロやせました」(りこぴん)

 

――ミスコンに出場した後のまわりの変化は?


「Twitterのフォロワー数が2,000人から6,000人に増えたことと、東京でも(出身地である)沖縄でも声をかけられるようになったことです」(まゆ)

 

――ミスコンに参加したことで自身が変わったことはありますか?
 

「人前に出ることに緊張しなくなったことと、人見知りがちょっとだけ治りました」(あーちゅん)

 

――今だから言える、ミスコンのマル秘裏話を教えて!
 

「毎週体重測定があって、グラフも作るんです(泣)。スタッフさんをキライになりそうになりました」(りこぴん)

「合宿のごはんもサラダばかりでつらかったです。お菓子も食べたかった〜」(みづき)

 

 


ここで、ちぃぽぽから井上さんにサプライズ発表がありました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
「NON STYLE井上裕介様! あなたを女子高生ミスコン2016-2017の総合司会に任命します!!」

井上さんは
「合法で若くてキレイな方々と出会えるなんて嬉しい!!」
と喜んでいました(笑)。

 


イベント後の囲み取材では、おしゃれになれる&可愛くなれるコツについて、ちぃぽぽが
「ファッションって最初はわからないもの。いろんなジャンルの雑誌を読んで、好きなスタイル、似合うスタイルを見つけていくことだと思います!」
と回答。

ちなみに、そんなちぃぽぽの衣装は、ロマンチックな総レースのハイネックワンピースでした!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
クラシックで上品〜♡
スリットが入っていたり、ウエストもカッティングになっていたりとちょいセクシーなデザインもイイ♡

 

続いての質問は、井上さんに人気者になれるコツを教えてほしい! というもの。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
「どんなに年下に呼び捨てにされても、怒らないこと! たとえ幼稚園生に“井上!”って言われても、どうも〜^^ってニコニコしますよ〜!」
と心の広いイケメンっぷりをアピールしていました。
 

イケメンといえば、井上さんは記者の質問の声がみんなにも聞こえるように、自分のマイクを渡したり、イベント終了後にも“雨に濡れないように、風邪ひかないように気をつけてくださいね〜! ありがとうございました〜!”と記者やスタッフにも声をかけていました♡
イケメンですね!!!

 

りこぴんは、受かるプリの撮り方を聞かれ、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
「キメ顔よりも笑顔が印象に残ると思います! 歯を見せてにっこり笑顔がおすすめです!」
と笑顔を実演しながら回答してくれました。
 

先ほど、ギャルが好きだったというコメントがありましたが、りこぴんのエントリーの際のプリは金髪ギャルだったそう!! 
でもにっこり笑顔で撮ったそうですよ〜!

 

りこぴんはみんなへ向けて、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
「この女子高生ミスコンを受けて人生が変わったし、自分自身の中身も変えられたと思います。少しでも興味のある方はチャンスを逃さないようにぜひ、エントリーしてもらいたいです!」
とメッセージをくれました。

 

本当に手軽に応募できるので、ぜひみなさんもプリ機『UP』から女子高生ミスコンにエントリーしてみてください♪

ファイナルに残れば、ノンスタ井上さんにも会えちゃいますよ♡(笑)

 


▼女子高生ミスコン2016-2017のスケジュールとエントリー方法は下記をチェック!
 
02_misscon2016-2017_Schedule03_misscon2016-2017_entry04_misscon2016-2017_vote 
 


▼女子高生ミスコン公式サイト
http://jkmisscon.jp/