太っ腹!! 女性が男性におごった最高額発表! トップは●十万円!

写真拡大

男性と一緒に食事に行ったときなどは、割り勘にするか男性が支払うかということが多く女性が男性におごる機会というのは少ないですよね。でも、いつもおごってくれる男性にならたまには女性の方からおごるのもアリかも。今回は、女性が男性におごった最高額について聞いてみました。

■数百円

・「カフェでお茶くらいなので、数百円くらい」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「150円のおにぎり」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「200円。ジュースをおごってあげた」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

カフェのお茶代、コンビニのおにぎり代。男性におごったの最高額は数百円程度という女性もいるようです。男性としてもこのくらいの金額なら、あまり遠慮せずに受け入れてくれそうなので、いつもお世話になっているけれどなかなかお返しするチャンスがないならこういう方法もいいかもしれませんね。

■1万円以下

・「2,000円でケーキです。誕生日だったのでおごってあげたら喜んでくれました」(24歳/金融・証券/営業職)

・「誕生日の食事。6,000円くらい」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「1万円。資格取得のお祝いに食事へ行った」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

お祝いだからということで数千円〜1万円地どの食事などをおごったことがあるという女性も。2人分となるとその倍の金額なので、数千円とはいえ決して安いものではないですよね。でも、彼の誕生日や資格取得をお祝いするためなら、少しくらいの出費も必要経費だと思えそうです。

■2万円程度

・「彼のお祝いの席で注文したシャンパン。1万5,000円」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「高級焼き肉で2万。賭けに負けて」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「2万。高めのお寿司をおごったことがあります」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

高級焼き肉やおすしで2万円近くもおごったことがある女性もいるようです。普通のお店ならもう少し安くすみそうですが、どうせ食べるならということで高級店を選んだのでしょうか。おごられた男性は、次に自分がおごるときはもっと高い店に行かないとダメかもと内心ビクビクしているかもしれませんね。

■5万円以上

・「5万円の靴、かばんを買った」(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「7万円。オーダーメイドのスーツ」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「7万円。ほしいと言っていた時計を買ってあげた」(22歳/金融・証券/事務系専門職)

中には5万円、7万円もの高額を払ったという人も! かばんやスーツなど、ブランドであったりオーダーメイドだったりすれば高額なのも納得です。おごるというよりプレゼントするといった感じでしょうか。そうだとしてもなかなかの額です。

■15万円オーバーも!!

・「楽器(15万円くらい)を買ってあげたことはある」(32歳/自動車関連/技術職)

・「30万くらい。旅行代全額。彼の誕生日だったので、その日だけはお金を気にせず存分に楽しんでもらいました」(31歳/情報・IT/技術職)

・「60万円 ロレックスの時計 入れあげてた男にせがまれて購入した」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

最高金額は60万円でした! なかなかの高額です。プレゼントにしても高いですよね。旅行を誕生日にプレゼントしてあげた人もいました。女性だって出すときは出すんですよね。

■まとめ

女性が男性におごるというのは、そういうチャンス自体も少なく、金額的にもあまり大きくはならなそうですが、なかなかの金額の人もいましたね。女性の方から「おごります」と言って男性を誘うこともなさそうだし、恋人同士でも記念日などでない限り彼女がおごるというシチュエーションにはならないのかも。でも、たまに彼にごちそうしておくと次のデートでは彼からのお返しも期待できるかもしれませんよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数117件(22歳〜35歳の働く女性)