illustration by KEI(C)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net piapro

写真拡大

ライブと企画展を併催したイベント、初音ミク「マジカルミライ 2016」が千葉県の「幕張メッセ」国際展示場(9,10,11ホール)で2016年9月9日から開催される。9月11日まで。

「初音ミク」とは、クリプトン・フューチャー・メディアが開発した「ソフトウェア」で、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなったバーチャル・シンガー。グッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっている。

初音ミク「マジカルミライ 2016」は、未来へ無限に繋がっていく「初音ミク」の創作文化を体感できるイベント。今年で4年目の開催で、ライブ(10〜11日)・企画展(9〜11日)共にスペースを拡大している。企画展は、等身大初音ミク、イラストギャラリーや企業出展ブース、見て・聴いて・作って楽しめる体験型エリア、ステージイベントやワークショップなど創作文化を体感できる内容となっている。

ライブチケット料金(税込)は、7000円〜9000円。

企画展の入場券(税込)は500円。5歳以下入場無料。開場時間は、9日が13時〜18時、10日〜11日が10時〜18時。