13日、スマホゲーム「ポケモンGO」の中国公開の予定なしと運営がコメントしたことについて、中国のポケモンファンはがっかりしているが、ネットユーザーは「すぐにパチモノがでるから大丈夫」と胸を張っている。写真はピカチュウ。

写真拡大

2016年7月13日、法制晩報によると、スマホゲーム「ポケモンGO」の中国公開の予定なしと運営がコメントした。

リリースされるやいなや爆発的なヒットを記録しているスマートフォンゲーム「ポケモンGO」。現在は米国など一部地域での先行公開にとどまっているが、まもなく世界中で遊べるようになる。しかしゲーム運営サイドは「中国本土、台湾、北朝鮮、キューバ、イラン、ミャンマー、スーダン」など一部の国ではリリース予定はないと明かした。この発表に衝撃を受けたのが中国のポケモン・ファンだ。以下のようなコメントを寄せている。

「日米の経済制裁だ!」
「日本はいやがらせばかりやってくる!もう任天堂製品は買わない!日本製品ボイコットだ!」
「中国のパクリ能力ならすぐにパチモンがでるから大丈夫」
「安心しろ。2日でパチモンが出るはず!」
「実は3カ月前にパチモノが出ているんだけど、みんな知っていた?」
「みんな怒る前に、中国では政府がゲームの検閲をやっていることを思い出そうね」
(翻訳・編集/増田聡太郎)