写真提供:シンガポール航空

日本最大級の海外旅行検索・比較サイト「エイビーロード」は、日本人の海外渡航経験者を対象としたエアライン満足度を調査。ランキングを発表した。

 

シンガポール航空が5年連続1位


日本最大級の海外旅行検索・比較サイト「AB-ROAD(エイビーロード)」のリサーチセンターは、2015年に渡航した18歳以上の日本人男女を対象に、国際線エアラインの総合満足度を調査。LCCも含む全40社の対象エアラインの中から堂々の総合1位に輝いたのは、シンガポール航空だった。同社の1位ランクインはこれで5年連続。続く2位には全日本空輸(ANA)が、日本航空(JAL)は総合4位にランクイン。3位のKLMオランダ航空は、前年15位から大躍進した。7位のタイ航空も前年10位から大きく順位を伸ばし、注目を集めている。

 
エイビーロード『エアライン満足度調査2016』総合満足度ランキング
順位(前回順位) / 航空会社名 / ポイント

1 位 (1位) シンガポール航空 4.32
2 位 (3位)  全日本空輸(ANA) 4.14
3 位 (15位)  KLMオランダ航空 4.04
4 位 同率(4位) ニュージーランド航空 4.03
4 位 同率(5位) エミレーツ航空 4.03
4 位 同率(2位) 日本航空(JAL) 4.03
7 位同率 (10位) タイ国際航空 3.92
7 位 同率(12位)  エールフランス航空  3.92
9 位 (21位) オーストリア航空 3.90
10位 同率(8位) カタール航空  3.87
10位 同率(23位) ブリティッシュ・エアウェイズ 3.87

 

やっぱり強い!シンガポール航空の魅力


acft-a380-5写真提供:シンガポール航空

圧倒的な人気を見せつけたシンガポール航空は、出張や旅行先としても需要の高いシンガポールの大手航空会社。シンガポール航空の拠点、チャンギ国際航空を経由すれば、バリ島やモルディブを始め、人気のヨーロッパやオセアニア方面へのアクセスが広がる。当空港の充実したトランジット設備やサービスもランキングに大きく貢献し、経由便を利用した旅客からの支持も集めた。

pdt-b777-ey4写真提供:シンガポール航空

多民族国家に起因する国際色豊かなクルーたちも、同社のサービスの幅を広げている。女性添乗員は美しい民族衣装「サロンケバヤ」に身を包み、きめ細やかなサービスと味に定評のある機内食を提供。導入に特に力を入れている最新鋭の機材に乗りこめば、旅への高揚感も一入だ。

 

大健闘のタイ国際航空


AC-224-01-20131118-JBA-A380 THA MSN131 IN FLIGHT-022写真提供:タイ国際航空

日系航空会社やヨーロッパ系などの並み居る強豪と肩を並べて健闘したのは、東南アジアの人気エアラインタイ国際航空。旅行先として根強い人気のバンコクへは日本全国から合計週70便以上の直行便を運航し、プーケット島、サムイ島などのリゾートへのアクセスも充実。機材もボーイング787やエアバスA380などの新鋭機を取り入れている。「微笑みの国」ならではのタイ人の温かみのある接客や、ここでしか味わえない機内サービスにも定評。ココナッツミルクを用いた本場のタイカレーは、機内食の定番になっている。

 
参照元:エイビーロード