写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ロールスロイスは現地時間の7月11日、英国で開催中の「第50回ファンボロー国際航空ショー」にて、787シリーズ用のエンジン「トレント1000 TEN(Thrust, Efficiency and New technology)」がヨーロッパ航空安全局(EASA)より型式証明を取得したことを発表した。

同エンジンは2016年3月より、米国アリゾナ州ツーソンでロールスロイスの747試験飛行機に搭載してテスト飛行を実施。787に搭載したテスト飛行は2016年後半を予定しており、2017年にも787に搭載し運航開始を目指している。