私にはムリ! 自分にはできないと感じる他人の仕事3選

写真拡大

縁あって今の仕事についているものの、「もしかしたら別の道があったかも」なんて考えたことはありませんか? もし別の道があったとしても、自分にはできないな、就くのは無理だなと思う仕事はどんなものでしょうか。働く女性たちに聞いてみました。

■医師

・「医者。血や怪我を見るのが怖いから。命に関わる大事な仕事だから、間違いが許されないから。」(32歳/情報・IT/技術職)

・「医者。患者のワガママを聞いてられない。常に勉強して、知識、技術を習得していかなくてはならないから」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「医師。病名を確定したり、心臓を止めて手術をするなど自分には絶対にできないから。」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「医者。責任が重大でミスしたら人が死ぬかも知れないので。」(30歳/医療・福祉/専門職)

自分の判断が他人の生死に直接的にかかわる仕事は、なかなかできるものではありませんよね。知識や技術はもとより、精神的な強さも求められる仕事です。

■介護師、看護師

・「介護の仕事は他人の下の世話もしなきゃいけないから無理だと思う」(29歳/その他/その他)

・「介護職。やはり、人と人との仕事は大変だと思うので。」(30歳/機械・精密機器/その他)

・「介護。看護師。やはり人との死に直面する仕事は私には無理」(32歳/医療・福祉/その他)

介護や看護の仕事は「優しくていつも笑顔で」なんてイメージもありますが、実際は力仕事やいわゆる下のお世話などもあります。純粋に「人に役立つ仕事を」という気持ちがなければ務まりませんよね。

■学校の先生

・「部活や親との関係が大変そうな学校の先生」(37歳/その他/販売職・サービス系)

・「学校教諭などサービス残業が多い職業」(28歳/その他/事務系専門職)

・「教師。人にものを教えるということは、信念や自信がないとできないと思うので尊敬する」(34歳/医療・福祉/専門職)

部活動の取り扱いをめぐる問題もあったように、定時があってないような学校の先生には「なれない」という声もチラホラ。教えるという立場上、常に勉強をしていくことが必要なのも大変ですよね。

■まとめ

専門的な知識や技術がないからといった問題は別にして、医者や看護師、介護、そして学校の先生にも共通して言えることは、「メンタルの強さが必要」ということかも。そんな仕事を長く続けている方々は専門知識もメンタルも両方持ち合わせているということ。本当にスゴイですよね。尊敬してしまいます。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数200件(25歳〜35歳の働く女性)

(錦織寿恵/フォルサ)