画像

写真拡大 (全2枚)

 メルセデス・ベンツ日本と、CCCマーケティングは、販促プロモーションとマーケティングの領域において協業プロジェクト。「Mercedes-Benz Lifestyle Lounge」を開始する

 メルセデス・ベンツ日本(以下、MBJ)と、CCCマーケティング(以下、CCCMK)は、2016年1月のMBJとCCCの契約締結を受け、7月13日より、販促プロモーションとマーケティングの領域において協業プロジェクトを開始する。

 その一環として、両社は2026年7月13日から9月13日の期間限定でデジタル・ツールを活用しメルセデスブランドを体験できる“クルマを置かないショールーム”「Mercedes-Benz Lifestyle Lounge」を代官山 蔦屋書店内にオープンする。具体的には、VR、コンフィギュレーターやデジタルサイネージを活用した製品体験、メルセデスに関する書籍やオリジナルグッズの展示などを通じ、クルマとともに暮らすライフスタイルを提案する。

 また、CCCMKが保有するライフスタイル・データベースとマーケティングノウハウを活用することで、新たな顧客層に対するブランドの訴求や浸透を図る。

MarkeZine編集部[著]