韓国発のフライドチキン専門店「キョチョン」に新メニュー、ビールに合うスナックも

写真拡大

韓国発のフライドチキン専門店「キョチョン(Kyochon)」から、新メニュー「キョチョン・バイツ」が登場。2016年7月13日(水)より発売をスタートする。

[ この記事の画像をもっと見る ]

人気フレーバー「ガーリック醤油」と‟止まらない!”とやみつきになる辛口「レッド」の2種が、一口サイズ、骨なしの食べやすい形になって新登場。ジューシーな食感はそのままに、より手軽にスナック感覚でパクパクと楽しむことができる。

さらにキョチョン六本木店は、同日より暑い季節にはうれしいビアホールスタイルに。オープンテラスでビアガーデン気分を味わいながら、フライドチキンに舌鼓を打つことができる。

また店頭には、ビールと相性のよい「スナックメニュー」が充実。ソフトな衣をつけて揚げた「なんこつから揚げ」や、カリッと香ばしい「手羽爪揚げ」など、チキンの様々な部位をキョチョン流にアレンジしたフードが揃う。

【詳細】
韓国発のフライドチキン専門店「キョチョン」キョチョン・バイツ 550円(税込)
発売日:2016年7月13日(水)
取り扱い店舗:キョチョン 六本木店
住所:東京都港区六本木5-1-7 ストリートビル1F・2F
TEL:03-6455-5103