13日、中国メディア・遊侠網が、日本で行われたあるドラえもんに関するネットアンケートの結果を伝え、中国のネットユーザーが関心を示している。写真は広州で行われたドラえもん展。

写真拡大

2016年7月13日、中国メディア・遊侠網が、日本で行われたある有名アニメに関するネットアンケートの結果を伝え、中国のネットユーザーが関心を示している。

【その他の写真】

そのアンケートとは、マイナビウーマンが実施した「『ドラえもん』に出てくるしずかちゃんは、誰と結婚したら幸せになれるか」というもの。この質問に、回答者の女性が1位に選んだのは出来杉くん(53.4%)。以下、のび太(37.4%)、スネ夫(6.1%)、ジャイアン(3.1%)という順番になった。

ドラえもんは中国でも絶大な人気を誇っていて、昨年6月に日本映画としては3年ぶりに「STAND BY ME ドラえもん」が上映されると大ヒットを記録した。また、中国が抗日戦勝記念日に定める9月3日は奇しくもドラえもんの誕生日。普通であれば反日コメントが殺到してもおかしくないが、関連の投稿にはドラえもんの誕生日を祝うコメントがあふれた。

そんな背景もあり、日本で行われた上述のアンケートに対して、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「のび太が主人公でなければ、出来杉とくっつくことに異論は出ないはず」
「もともとしずかちゃんと出来杉、のび太とジャイ子が結婚するはずだったけど、ドラえもんが未来を変えたんだ。正直、納得いかなかったけど」

「のび太はどうしようもないよ。ドラえもんがいてもあんなに間抜けなんだもん」
「確かにぱっと見、のび太としずかちゃんは不釣り合い」
「私はのび太としずかちゃんはお似合いだと思うな〜」

「アニメは美しいけど、現実は残酷さ」
「アニメでも現実でも、完ぺきな男性はみんなのアイドルを射止められないものだよ」

「ジャイアンが最下位!?」
「ジャイアンはパス。スネ夫は金持ちだから不倫する。出来杉はいいけど頭でっかち。やっぱりのび太が現実的」
「ジャイアンも悪くないぞ!」
「現実世界だったら、私はスネ夫かな」

「ドラえもんと結婚することをお勧めする」
「のび太を選ぶ最大のメリットは、漏れなくドラえもんが付いてくること」(翻訳・編集/北田)