5位渡辺直美!「痩せたら魅力半減」だと思うぽっちゃり芸能人トップ5

写真拡大

夏になると、必ずと言っていいほど女性たちの間で話題になる“ダイエット”。スリムな体はみんなの憧れですが、女性有名人の中には「ダイエットをしてほしくない」と思わせる、“ぽっちゃり”が魅力的な人もいますよね。

そこで今回『VenusTap』では、男性500人を対象に「痩せたら魅力半減だと思う“ぽっちゃり美人”な女性芸能人は?」というアンケート調査を実施。早速結果をランキング形式でご紹介しましょう。

■5位:渡辺直美(46票)

デビュー当時は身長157cm、体重70kgほどだったお笑い芸人・渡辺直美。

現在の公式プロフィールの体重は95kgで、既に100kgを超えているのではないかと言われる超肉感的なボディを誇ります。

メイクやファッションには「オシャレ!」と憧れる女性も多く、プロデュースしているアパレルブランド『PUNYUS』は細身の女性にも人気で芸能界にも愛用者が多数。

そんな独自のセンスを生かした写真がたくさんアップされるInstagramではフォロワー数が435万人を超え、「渡辺直美のインスタはいつも面白いし可愛い」、「あのダイナマイトボディにパワフルな笑顔を見ると元気が出る」と大絶賛。

ゴーストバスターズのプレミアに行ってまいりました!レッドカーペット歩くという事で気合い入りましたw 全部手作りです。最高。 派手過ぎてまじ目立った😂でもそのおかげで4人の出演者の方達とお話し出来たよ!緊張した😂 4人とも友近さんと私の衣装に驚き喜んでくれました😂 あと!地味にwあのゴーストバスターズのMVが広がってて、ゴーストバスターズのファンの方々から沢山声をかけて頂きました!街歩いてても、あれ最高!とか毎日MVみてるよ!とまさかの受け入れで嬉しかったw とにかく現地はゴーストバスターズで盛り上がってます👻🚫👻🚫 #ghostbusters #ゴーストバスターズ #Whoyougonnacall #衣装の彩乃さんメイクのしもちゃんありがとう #🚫のマークはファーで立体感を演出🙄

渡辺直美さん(@watanabenaomi703)が投稿した写真 -

はちきれんばかりの“バルーンボディ”で、ビヨンセのモノマネをするその姿は、すがすがしささえ覚える圧倒的なパワーがあり魅了されてしまいますよね。

ありのままの自分を大いに楽しんでいるイメージが、さらに「そのままでいてほしい」、「痩せないでほしい!」と思わせるのかもしれません。

■4位:磯山さやか(53票)

4位は、バラエティー番組では“ぽっちゃり”としてイジられることも多いグラビアアイドルの磯山さやか。

姉妹サイト『Menjoy』の過去記事「男が許容できる“ポチャ子”の境界線…2位水卜麻美より納得の1位は」では1位に選ばれました。

抱き心地のよさそうなボディは女性からも大人気で、『AneCan』(小学館)では、スレンダーなモデルたちの中で異彩を放つ専属の“ぷにモデル”としても活躍しています。

ひるブラ #NHK #ひるブラ #新潟 #沼垂 #沼垂テラス商店街 #オシャレ

Sayaka Isoyama 磯山さやかさん(@sayakaisoyama)が投稿した写真 -

「かわいさとセクシーさを兼ね備えている」、「“おデブ系”とイジられているけど、芸能人は細すぎる子が多いのであれくらいがちょうどいい」といった声を集め、人気の高さがうかがえます。

■3位:水卜麻美(57票)

3位に選ばれたのは、抜群の好感度を誇る日本テレビアナウンサーの水卜麻美。

『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)などで見せる、美味しそうに豪快に食事する姿は、女性から見ても可愛らしく、まさに“ぽっちゃりかわいい”女性の代表と言えるでしょう。

彼女のトレードマークであるムチッとした印象と、真っ白で柔らかそうな肌は“マシュマロボディ”として大人気ですが、太っていることをイジられることも多く、番組内で涙ぐんだことも……。

そんな水卜麻美ですが、以前ダイエットに成功したところ「ぽっちゃりがかわいかったのに!」、「まんまるのが可愛かった」と残念がる声が多数。

『VenusTap』の過去記事「モテないわけがない!水卜麻美アナに学ぶ“男が本能で惹かれる女”」でもご紹介したように、抱き心地の良さそうな体は鉄板のモテポイントということもあり、「そのままのミトちゃんが最高!」と世間に思われているようですね。

■2位:柳原可奈子(65票)

お笑いタレントの柳原可奈子が2位にランクイン。

好感度の高さにも定評があり、「いつも笑っていてかわいい」、「頭の回転が速そう」と男性からも好印象。しかし、最近激やせしたことがニュースに。

「顔がスッキリしてキレイになった」という声もある一方、「痩せるなんてもったいない」と思っている人が多いのかもしれません。

■1位:深田恭子(98票)

1位に選ばれたのは、年々美しくなると評判の女優・深田恭子。

2009年に実写化された映画『ヤッターマン』でドロンジョ役を演じたときが“ぽっちゃりのピーク”と言われており、今では当時に比べるとかなり痩せた印象。

2014年に発売された写真集『Down to earth another 』(ワニブックス)では、鍛え上げた見事な水着姿を披露しています。

その人気は根強く、過去記事「2位深田恭子より“俺の彼女がこんな体なら超幸せ!”な芸能人1位は」でも2位にランクイン。深田恭子のようなグラマラスな体形を理想とする男性が多いため、痩せたら魅力が半減してしまうと思わせてしまうようです。

以上、「痩せたら魅力半減だと思う“ぽっちゃり美人”な女性芸能人」ランキングをお伝えしました。

女性はついスリムな体型を目指しがちですが、少しふっくらしていたほうが女性らしいと考える男性も多いもの。あなたが「痩せたい!」と思っていても、その体型がもしかしたら男性にとっては魅力的な“ぽっちゃり”なのかもしれませんよ。

【画像】

※ HOLLYWOOD, CA - JULY 09:  Tomochika and Naomi Watanabe arrive at the Premiere of Sony Pictures’ ‘Ghostbusters’ at TCL Chinese Theatre on July 9, 2016 in Hollywood, California.  (Photo by Alberto E. Rodriguez/Getty Images)

※ TOKYO, JAPAN - JULY 16:Actress Kyoko Fukada attends the Daito Trust Construction press conference on July 16, 2014 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)