12日、香港の俳優レスリー・チャンの還暦を記念したイベントがこのほど東京で開催され、歌手で俳優のレオ・クー、生前のパートナーだったダフィー・トン氏が出席した。写真は左からレオ・クー、ダフィー・トン氏、フローレンス・チャン氏。

写真拡大

2016年7月12日、香港の俳優レスリー・チャン(張国栄)の還暦を記念したイベントがこのほど東京で開催され、歌手で俳優のレオ・クー(古巨基)、生前のパートナーだったダフィー・トン(唐鶴徳)氏が出席した。香港01が伝えた。

【その他の写真】

映画「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」「さらば、わが愛/覇王別姫」など、数々の名作を遺したアジアスターのレスリー・チャン。03年4月に46歳の若さで他界し、生きていれば今年9月で満60歳となる。

今月9日、東京で記念イベント「Les FANmily Tonight & Forever レスリー・チャンを想う」が開催され、歌手で俳優レオ・クーがゲストとして出演。「由零開始」「Monica」など、レスリーの数々の名曲を披露した。

会場で特に注目されたのは、生前のパートナーだったダフィー・トンさんも参加していたことだ。生前のレスリーの姿が映し出されると涙をぬぐい、さらに「風継続吹」が流れると一緒に口ずさむなど、集まったファンと一緒に思い出をたどっていた。(翻訳・編集/Mathilda)