ネットがあれば世界中どこにいても受講できる

写真拡大

リクルートマーケティングパートナーズが提供している定額制のオンライン講義配信サービス「スタディサプリ」で、夏季限定生中継の大学受験対策講座が始まる。講師にリアルタイムで質問できるチャット形式も導入し、臨場感のあるライブ講義で受験生にとって大事な夏休みの学習をサポートする。受講期間は2016年7月19日〜8月28日まで。

圧倒的低価格にもこだわった

スタディサプリは"世界の果てまで、最高のまなびを届けよう"をコンセプトに11年にスタートした。講座は小学、中学、高校、大学受験、英語の5種類、月額980円(税抜、以下同)で講義動画3000本以上が利用可能だ。累計会員数は25万人を超える。学校教育のサポートとして全国の小・中・高校や自治体でも利用されている。インターネット利用環境があれば世界中どこにいても利用できる。

今回始まったサービスは、スタディサプリの「夏期講習」として大学受験生向けの5教科9科目14コースを生中継する。講義は夏期講習用に作成したオリジナルプログラム。新たにチャット機能を導入し、講師陣は受講生の反応をリアルタイムで把握しながら授業を展開していく。同時に受講生からの質問も受け付け、その場で疑問を解決するサポート態勢を整えた。

受講料の"圧倒的低価格"にもこだわっており、1コース(90分×4〜5コマ)4980円、全コースを自由に利用できる1万9800円プランも用意している。