アニメ「魔装学園H×H(ハイブリッド・ハート)」の第1話 『戦略防衛学園-ATARAXIA-』を、場面カットとあらすじで振り返る!/(C)2015久慈マサムネ・Hisasi/KADOKAWA/魔装学園製作委員会

写真拡大

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「魔装学園H×H(ハイブリッド・ハート)」(毎週水曜深夜1:35-2:05ほか)の第1話 『戦略防衛学園-ATARAXIA-』を、場面カットとあらすじで振り返る。

【写真を見る】第1話では、7年ぶりに「戦略防衛学園アタラクシア」を訪れた主人公・飛弾傷無が道に迷い、海を見つめながら涙を流す一人の少女・千鳥ヶ淵愛音に出会う/(C)2015久慈マサムネ・Hisasi/KADOKAWA/魔装学園製作委員会

本作は、異世界の敵と戦う少女らと共に戦う男子高校生の刺激的な日常を描く。異世界の敵の侵略により、人類は海上フロートで暮らすことに。ある日、姉に呼び出された飛弾傷無は、「戦略防衛学園アタラクシア」を訪れる。そこで傷無は、ハート・ハイブリッド・ギア=ゼロスを操り、敵と戦う少女・千鳥ヶ淵愛音と出会う。

第1話では、7年ぶりに日本フロート「戦略防衛学園アタラクシア」を訪れた主人公・飛弾傷無。久しぶりの訪問で道に迷った末に、海を見つめながら涙を流す一人の少女・千鳥ヶ淵愛音に出会う。恥ずかしいところを見られた仕返しとばかりに毒舌を浴びせられるが、 そこに鳴り響く「敵襲警報」、さらに突然服を脱ぎだす愛音に戸惑う傷無だったが…。

なおdアニメストアでは、7月13日(水)より第1話を特別先行配信開始。見逃した人も一度見た人もチェックしてみよう!