松本「娘に『水曜日のダウンタウン』は観せない」「クレイジージャーニー」初のゴールデンSP

写真拡大

松本人志:今日はね、石田純一さんの会見と同じくらい皆さん集まってくれて……。
小池栄子:(石田さんは)もっといたでしょ。

島まるごとスラム街、メキシコの麻薬戦争、毒ガス充満の光る山、リヤカーを引いて世界一周する男……。「クレイジー」な旅人と世界のディープなエリアに潜入し、地上波ギリギリの映像を届けてきた『クレイジージャーニー』(TBS系列 木曜深夜0:10〜)。

2015年4月のレギュラー放送開始から1年あまり、遂に“ちょっとだけ”ゴールデンに進出することが決定。その名も『クレイジージャーニーSP』(7月18日(月)21:45〜10:54)。SP収録後、松本人志、設楽統、小池栄子のMC3名による囲み会見が行われた。


ゴールデンでも「いつもどおり」


深夜の時間帯では「こんなのテレビで映していいの!?」という映像が続く。番組初のゴールデンタイムの放送となるが、収録はどうだったのだろうか?

松本:普通あれですよね、ゴールデンってなると、多少セットが豪華になったりゲストが入ったりというのがあるんですけども、この番組一切無くて。いつも通りの何も変わらぬ収録で。そこが魅力かなと思いますけどね。
小池:逆に安心しました。あまり気張らなくていいんだって。
設楽:そうですね。内容もホントいつもどおり。

今回のSPで登場する旅人は、「奇界遺産」フォトグラファー・佐藤健寿と、危険地帯ジャーナリスト・丸山ゴンザレス。番組でもお馴染みの2人だ。
佐藤はキューバへ奇界遺産の撮影に。巨大な刑務所の廃墟などを訪ねる。
丸山はバングラデシュの「船の墓場」を取材。世界中から集まった廃船を、手作業で解体する現場を取材しようとするのだが……。

『クレイジージャーニー』は先日「ギャラクシー賞5月度月間賞」を受賞。番組DVD(第1弾第2弾)は合計65000枚の大ヒットを記録している。その評判はMC陣の耳にも届いているそう。

設楽:この番組ホント面白いですねって、すごい言われるんですよ。他の番組も言われることありますけど、クレイジージャーニーの時に言ってくれる人ってなんか熱いんですよねぇ。
松本:好きな人はホントに好きなんですよ。嫌いな人はホント興味ない……。でもそういう番組だと思いますね。
小池:オンエアも観てくれてるんだけど、DVDも購入したっていう声すごい聞きます。同業の方でも。今回初めての方は、DVD購入していただければ観そびれた回を観れると思うし。
松本:あとまぁ、観た人がまたクレイジーになっていったらね。
設楽:でも言ってましたよ、これ観てそこ行く日本人がいるって。旅行で普通選ばないようなところも、この番組の影響で行く人がいるんですって。

ちなみに3人のご家族も『クレイジージャーニー』は観ているのだろうか?

松本:うち結構観てるんです。嫁さんは娘にコレを見せて、『水曜日のダウンタウン』は絶対見せへんっていう……(笑) やっぱりぶっ飛んでるので、逆に勉強になると思ったんじゃないですかね。世の中広いよってことでね。
設楽:うちの奥さんも好きですよ。『水曜日のダウンタウン』も好きです。
松本:珍しい奥さんやね。
設楽:その裏も見てるんで忙しいです(笑)
(※筆者注:『水曜日のダウンタウン』と同時間帯、フジテレビ系列ではバナナマンMCの『モシモノふたり』が放送中)

「日村はもうクレイジーだらけですよ」


放送開始から1年、印象に残った回は?という質問には「いっぱいあるなぁ」「絞り切れない」と全員が悩んでしまった。インパクトがある回が多すぎて、みんな印象に残ってしまうのだ。

小池:私は狭い所とか水中が苦手なので、洞窟とか水中に潜っていくのとかは……。全く自分の理解にはなくて、すごいなって素直に思いますね。
設楽:洞窟探検家(吉田勝次)のとき息つまりましたね。
小池:きつかったぁ……。
松本:なんやろ。ハイエナマンとか?いや、結構ありますよ……。
小池:ゴンザレスさん、登場から過激なこと取材してくださって、回を追ってもその過激さが落ちないで、どんどんアップしてるのがすごいなって思いますね。ガツガツ取材しにいくし。
設楽:あとリヤカーマン(永瀬忠志)とか。やっぱああいう人、初めは「なんでこんなことするんだろう」っていう目線から観てるんだけど、終わったあとなんか感動しちゃって。「人間こうなのかな」とか、考えさせられる回もいっぱいありますよね。

番組では「クレイジー」な旅人が続々登場するが、芸能界もまた「クレイジー」な人が集まる場所。最後に相方の「クレイジー」な部分を聞いてみました。

松本:あの……うちの相方さんのクレイジーな部分は、僕が言わなくても皆さん……ね。ほぼクレイジーな人なんで。
設楽:日村はもうクレイジーだらけですよ。
松本:日村さん歯どうなん?
設楽:歯はもう全部インプラントで。喋ってたらポロポロ取れちゃって(笑) 日村はね「金持ったから歯を入れ替えた」って言われるの。違うよと。喋ってたら前歯が取れて、お!前歯!って見たら奥歯が無かったの。

日村さんのクレイジーなエピソードはまだまだ続き……

設楽:あと、これ結構前かららしいんですけど、カーナビの設定がよくわからなくて、自宅の半径500mのところ行くとファンファーレが鳴るようになったって。♪パーパパッパッパッパ〜って(笑)
小池:おかえりなさい(笑)
松本:それ調べたほうがええよ?
設楽:直んないんですって。たまに違う所から帰って「ここで鳴るんだ!」って。
松本:なんか設定があんのかなー
設楽:よくわかんないからそのままにしてるって言ってました。

さすが『万年B組』のヒムケン先生。そういえば『万年B組ヒムケン先生』の囲み会見のとき日村さんは「(この番組は)クレイジージャーニーみたいな番組です」って言ってましたが、クレイジーさにもA組とB組があるようです。

『クレイジージャーニーSP』は7月18日(月)21:45〜10:54放送。

(井上マサキ)