12日、蘭州晨報によると、蘭州交通大学で男子学生が望遠鏡で向かいの女子寮をのぞくという騒動があった。

写真拡大

2016年7月12日、蘭州晨報によると、蘭州交通大学で男子学生が望遠鏡で向かいの女子寮をのぞくという騒動があった。

10日午後、男子寮の6階の部屋から、上半身裸の男子学生が女子寮をのぞいているのを女子学生が発見。女子学生は、「ちょうど向かいにいた。彼が女子寮をのぞいているのを私とルームメートが見た。私たちが写真を撮ろうとしているのを見たのか、彼はすぐに望遠鏡をしまった」と話した。

女子学生が男子学生に接触して、のぞきを認めて責任を取るよう迫ると、男子学生は「裸の女を何人か見たけど、見ただけじゃ妊娠しやしない。そっちだって俺の裸を見たんだろう?俺は何も言ってないぞ」と答えたという。

この騒動に、ネットユーザーからは「見ても妊娠しないって、触るだけでも妊娠しないぞ。物事の善悪は妊娠で測るのか?何勉強してんだよ」「のぞき自体、悪いことだけど、『見ても妊娠しない』って素養も低いんだね」など、男子学生を批判するコメントがある一方、「裸の女がいたら見ちゃうのが男」「(女子学生は)カーテンを閉めればいいだろう?」「望遠鏡は実は女子寮の方が多い」「『のぞいていない。堂々と見てたんだ』と言えばいい」といったコメントも寄せられている。(翻訳・編集/北田)