チュートリアル・徳井義実 不登校児の過去「みな急に喋ってくれなくなった」

写真拡大

12日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で、チュートリアル徳井義実が、不登校児だったことを告白した。

番組では、HKT48・指原莉乃とゲスト出演のAKB48・渡辺麻友の過去を振り返っっていった。そこで指原が、中学生時代に不登校になったことが話題にあがると、徳井は「僕もちなみに小5、不登校ですけどね」とつぶやいたのだ。

これに指原が「え!?」と驚き、フットボールアワー・後藤輝基は「何で小5やねん」「(普通)いろいろあるの中2とかや!」とツッコミを入れ、笑いを誘う。

すると徳井は、「みんなが急にしゃべってくれなくなった」「もう、いややって」と、学校に行かなくなった理由を明かしたのだった。

そのため徳井は、小学5年生のころは半年間学校へ姿を見せなかったそう。「半年、なかなかやで」と感想を述べた。

【関連記事】
後藤輝基の妻が食品アレルギーで救急車 気付かず口にしたアボカド
徳井義実 妹にしていた奇妙な遊びにスタジオ女性陣がざわつく
岡副麻希アナウンサーの失言にMCの後藤輝基と徳井義実が声荒げる