フォルクスワーゲングループの一員であるチェコの自動車メーカー「シュコダ」から発売が予定されている、新型フラッグシップ・クロスオーバーSUV『コディアック』がニュルで高速テストを開始しました。

1

ボディ全体がパネルでカモフラージュされ、デザインの詳細は不明ですが、リポートによれば2016年3月のジュネーブモーターショーでお披露目された、『ビジョンSコンセプト』のデザインから多くを取り入れつつ、フォルクスワーゲンの最新デザイントレンドを加味しているようです。

ご覧の通りサイズはかなり大きい印象で、全長は約4700mm、3列7人乗りのレイアウトを持っています。

排気量の予想ラインナップは1.4リットル、1.8リットル、2リットル。2016年10月のパリモーターショーで世界初公開される可能性が高いようです。

(APOLLO)

VWグループから新型SUVが登場。その正体は?(http://clicccar.com/2016/07/13/384636/)