テイラー・スウィフトのアノ写真がSNSで話題!ジョニデ離婚はどうなった?
 早くも2016年も半分が過ぎ、後半戦に突入。しかしハリウッドでは前半戦で話題となった二人の「破局スター」の後追いネタが今なお連日のように飛び交っています。

◆ジョニー・デップ擁護にウィノナ・ライダー参戦

 妻のアンバー・ハード(30)が離婚申請をしたことに端を発した二人の泥沼離婚劇。当初はジョニー(53)の母とアンバーの「嫁姑問題」や、バイセクシャルであるアンバーの性癖にジョニーが困惑していたことなどが離婚の原因とされていました。

 しかし、その後アンバーがジョニーから受けた「DV被害」の証拠写真を裁判所に持ち込んだことで事態は急展開!

 ジョニーと長年事実婚関係だったヴァネッサ・パラディ(43)やその間に生まれた娘のリリー・ローズ(17)、またジョニーの友人らがこぞって彼を擁護。「DV被害」は“今いちメジャーになりきれない女優”アンバーが仕組んだ「売名行為」であると騒ぎ立てたのでした。

 またここへ来てジョニーのかつての恋人で、一時は婚約もしていたウィノナ・ライダー(44)がジョニーを擁護するコメントを発表。

「彼が私に暴力を振るったことなど一度もなかったわ。私の知るジョニーは愛する人を全力で守る男よ」と『Time』のインタビューで語ったことも話題になりました。

 7月1日に行われたジョニーのバンド「ハリウッド・バンパイア」のライブでは、彼が右の拳に入れていたアンバーのニックネーム「SLIM」というタトューが「悪人」「最低」を表すスラング「SCUM」に変わっていたと各紙が報道。

 交際相手が変わるたびに身体のどこかにタトゥーを入れるジョニーの習性は、ウィノナとの交際時にスタート。

 彼の腕に「ウィノナ・フォーエバー」の文字が刻まれていたことはジョニーの恋愛遍歴を語る上で欠かせない逸話となっていますが……そこにまたもう一つのエピソードが加わりそうです。

◆次こそ長続き? 新恋人とラブラブのテイラー・スウィフト

 DJのカルヴィン・ハリス(32)と破局してわずか2週間後に年上俳優トム・ヒドルストン(35)とのキス現場がスクープされたテイラー・スウィフト(26)。スクープから1カ月弱、テイラーの親友が話題のカップルの写真をインスタグラムにアップし、その交際が公のものになりました。

 熱愛発覚後、二人は堂々とデートを重ねています。テイラーの友人セレーナ・ゴメスのナッシュビルで行われたライブ会場でダンスする二人の様子は大勢に目撃され、ロンドンやローマでの熱愛デートも目撃されていましたが、テイラー本人やその周囲は沈黙を守ったままでした。

 そしてついに7月4日の米独立記念日、テイラーの親友ブリタニー・ラマナが新カップルの写真をインスタグラムにアップ。テイラーを膝に乗せたトムの隣では、ブレイク・ライブリー&ライアン・レイノルズ夫妻や親友夫妻も同じポーズでニッコリ。

⇒【Instagram】はコチラ https://www.instagram.com/p/BHfbTikDYx5/
 その写真はまたたく間に拡散され、ネット上で一番ホットな話題となりました。

『Yahoo! Celebrity』によると、独立記念日の連休、テイラーの別荘には他にもカーリー・クロス、カーラ・デルヴィーニュ、ジジ・ハディット、ルビー・ローズらテイラー軍団が大集結。

 新恋人トムは腕にテイラーのイニシャルを書き、「I(ハート)TS」と書かれたTシャツを着て美女軍団と海辺の休日を楽しんでいたそう。

 いよいよオフィシャルになったテイラーの新しい恋。元カレのカルヴィンはテイラーをディスる新作を着々と準備中だと『TMZ』が報じていますが、新カップルのこの勢いはもはや誰にも止めることはできなそうです。

Source:
『Time』http://ti.me/28Y7NHr
『Yahoo! Celebrity』 http://bit.ly/29qdIXH

<TEXT/橘エコ>
【橘エコ】
アメリカ在住のアラフォー・ブロガー。 出版社勤務を経て、2004年に渡米。ハリウッド最新映画レビューやゴシップ情報などのほか、アメリカ女子を定点観測してはその実情をブログで発信中。WEBマガジン「milkik」では「アメかじシネマ」「愉快なアメリカ女子」を連載中(http://milkik.com/)