画像

写真拡大

 ミズノは、デジタルマーケティング基盤としてSitecoreを採用した。

 総合スポーツ用品メーカーのミズノは、現在注力している国内・海外でのマーケティング活動のデジタル化の一環として、Sitecoreをデジタルマーケティング基盤に採用した。

 すでにミズノは、SitecoreのCMS機能の活用を始めており、ブランド表現が最適化できたとともに、ガバナンスの効いた運用が実現した。くわえて、テンプレートの活用でWebサイト運用外注費は以前と比べ2016年3月の段階で約50%削減、製品情報ページへのコンバージョンも約105%を維持している。

MarkeZine編集部[著]