スペシャルトークショー開催

写真拡大

1966年5月に放送スタートし50周年を迎えた「笑点」(日本テレビ系)。レギュラー出演者、司会者として国民的演芸番組への成長に大いに貢献した桂歌丸さんが、50周年を機に"勇退"し終身名誉司会者に就き、春風亭昇太さんが後任司会を務める。大いなる節目にさらに、レギュラー出演者の一人、三遊亭円楽さんの不倫騒動などで注目が高まっている。

そんな旬な番組「笑点」を体感できる特別記念展が2016年8月3日から15日まで、横浜高島屋(横浜市)で開催される。

初日に「桂歌丸師匠スペシャルトークショー」開催

初日の3日には「桂歌丸師匠スペシャルトークショー」を開催。番組に第1回から出演している歌丸さんが舞台にあがり"笑点の生き字引"のごとくに、50年の歴史を語る。

会場内には歴代出演者のあれこれや座布団10枚獲得者などの紹介、50年の歴史を振り返る年史コーナーを設営。大喜利の舞台を再現したセットや小道具や被り物の展示、大喜利で使われる座布団に座る体験コーナーも。シアターコーナーでは、往年の名シーン、現在のメンバーの丁々発止のやり取りをアーカイブ映像で楽しめる。「笑点」の世界が身近に感じられる展示内容となっている。

3日のみシアターコーナーがトークショーのため特別演芸ホールになる。

「笑点 放送50周年特別記念展」は入場無料。開場時間は10時から19時30分までで20時閉場。最終日は17時30分までで18時閉場。