【男性の本音】女性がより魅力的に見える服は水着ではなく「浴衣」! 今夏のデートは浴衣で彼をドキドキさせちゃお♪

写真拡大

年齢がいくつであろうとも、どんな体型であろうとも、着物はすべての日本人女性を美しく見せてくれるアイテムだと記者(私)は思っております。

その中でも浴衣は着付けが簡単で、すぐに生活に取り入れやすい! せっかくの夏ですもの、粋に浴衣を着こなして、デートに出かけてみてはいかがでしょうか。

【浴衣が水着に勝った!】

化粧品ブランド「デジャヴュ」が15歳から39歳の男女600名を対象に行った「女性のメイク」に関するアンケート調査によれば、浴衣が男性に与える「ドキドキ」効果は絶大なよう。

女性がいつもより魅力的に見える夏のデートシチュエーションについて男性300名に聞いてみたところ、「浴衣で花火デート」が56%の支持を集めてぶっちぎりの1位を獲得。

続いて「水着で海デート」(21%)、「買い物で街デート」(10%)という結果となり、多くの男性の目には水着よりも浴衣のほうがより魅力的に映るということが判明したのであります!

【今すぐにでも取り入れることができるね♪】

好きな男性に水着姿を披露することは、きっと多くの女性にとって「ハードルが高い」ことでしょう。しかし浴衣ならば迷うことなく、しかも自信を持って着用することができるはず。

【浴衣は「最高の勝負服」になる】

冒頭でも述べましたが、日本の女性にとって浴衣は、美しくなる魔法をかけてくれる特別なアイテム。自分に1番似合う浴衣を見つけて、ここぞというときの勝負服にすることを、記者は強くおススメしたい! スタイルに自信のない女子こそ、ダマされたと思って着てみてほしい! 

まだ浴衣を1枚も持っていないという皆さまも、今年の夏こそ浴衣でお出かけしてみては?

参照元:アットプレス
画像:ぱくたそ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る