エロ過ぎるジャズ・ピアニストがブログで胸元キスマーク写真をアップ!ファンは一撃悩殺!?

写真拡大

“エロ過ぎるジャズ・ピアニスト”として話題の高木里代子が「女性として憧れる…」とレディ・ガガをリスペクトする内容のブログを更新した。

【写真を見る】高木はレディ・ガガ風の赤いアイラインと口紅を購入して、“オンナスイッチ”がONになったそう!

高木は「ガガ様風の赤いアイラインと口紅買ったからちょっと”強めのオンナスイッチ”入れてみた」と、セクシーなコメントと共に、胸元にキスマークをつけた写真を公開。

さらに、ガガ主演のスタイリッシュ・ホラードラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」が、dTVのFOXチャンネルで7月9日より配信スタートしたことを受けて「ホラーやサスペンス好きな高木としては、しかも主演がガガ様ときたら、気にならずにはいられない!!(笑)スクリーンの中のガガ様のファッションもやっぱりめちゃCOOLだし、音楽も好きな感じの世界で、ちょっと、これから楽しみが増えちゃった」と作品を紹介した。

最後には、セクシーな写真と共に「カッコ良く、強く、しなやかに活躍する憧れの彼女達を目指しつつ…」と、ブログを締めた。