【MACHICOさんのはらペコ町歩き vol.001】代官山で夏を感じるスイーツめぐり

写真拡大 (全4枚)

あっちをうろうろ、こっちをうろうろ、町歩きが大好きなMACHICOさんが発見したおいしいものを紹介

こんにちは、MACHICOと申します。カメラ片手に町を歩きながら、おいしいものとかわいいものを探すのが大好き。初回は代官山に行ってきました。ここではとっておきのスイーツが食べられるお店を2件紹介します!

◆発見1 TRITON CAFE 代官山の「エキゾチック」
南国フルーツのクレープで爽やかな夏を感じて


マンゴーやパイナップルなどが乗ったクレープ「エキゾチック」1382円をパシャリ!そば粉と小麦をミックスした弾力のある生地と、爽やかな南国フルーツの組み合わせがクセになる。ここは、神戸で人気のカフェが今年3月にオープンした東京第1号店。クレープとガレットのほかフードも充実しているので、シーンに合わせて利用できる。

◆発見2 Waffle’S beulah の「季節のフルーツ& ホイップクリーム&アイスクリーム」
20年分の思いが詰まった幸せの味をいただきます


シロップをたっぷりかけていただく、ワッフルの「季節のフルーツ& ホイップクリーム& アイスクリーム」993円。外はカリッ、中はもちもちとしたアメリカンタイプのワッフルを作り続けて20年。テーブルの引き出しには、訪れた人たちが書いた何枚ものメッセージが入っている。みんなに愛され、守られてきた味ごと、写真に収めてみて。