人気ジェラテリアが老舗酒造とコラボ。美肌ジェラートが食べたい

写真拡大 (全4枚)

素材にこだわったジェラートでミラノでも大行列の「GELATERIA MARGHERA(ジェラテリア マルゲラ)」が日本に上陸してこの夏3周年を迎えます。
現存する最古の清酒酵母を使用

毎シーズン新フレーバーが登場し、いつ行ってもあたらしい味に出会える感覚ですが、3周年を記念して登場するのは、日本酒の老舗「新政酒造」とコラボ「酒粕ジェラート」です。

しかも、この酒粕がすごい。じつは、日本酒を造るために必要な酵母の中で、現存する最古の清酒酵母「きょうかい6号」の発祥の蔵である「新政酒造」とのコラボなんです。ラベル記載義務のない添加物も一切使わず、日本酒業界の革新に貢献している老舗の蔵元の酒粕から生まれたジェラートは、酒粕の風味がそのまま残っています。
期間限定で2つのフレーバーが登場

・酒粕ジェラート ピッコロ 550円(税込)グランデ 650円(税込)〜・エキストラショット(アフォガードスタイル)+200円
期間:7月14日〜27日(通常バージョン)7月28日〜8月14日(ミルクを加えたバージョン)

酒粕の香りが、ひと口で思いっきり感じられるジェラートは、日本酒好きでなくても感動ものです。通常バージョンと酒粕にミルクを加えたバージョンの2種類が、期間中、前半、後半で楽しむことができます。よりクリーミーなフレーバーがお好みの方は、後半のミルクを加えた方がおすすめですよ。
美肌や血圧やコレステロールを下げる効果などがある酒粕たっぷりで、夏バテの時期にぴったりですね。さらに、大人のデザートとして、新政酒造の人気の「陽乃鳥」を注ぐアフォガードスタイルも楽しめます。より香りたち、贅沢な気分を楽しめます。
つい冷たいデザートが食べたくなるシーズンに、お肌やからだにもいいとなるとうれしいですね。ほかにも、国産トロピカルフルーツシリーズや、ジェラートクレープなども期間限定発売されるので、この夏通いたくなります。
[GELATERIA MARGHERA(ジェラテリア マルゲラ)]

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。