写真提供:マイナビニュース

写真拡大

●「資産運用に興味あり! でもわからない……」の声
仲のいい友達とでも、お金についてはなかなか話題にしづらいもの。同世代が何に興味を持っているのか、何に悩んでいるのか、気になったことはないだろうか。今回は20代・30代のマイナビニュース会員300人に聞いてみた。

まずは、お金について知りたい・興味があることから。

Q.お金について知りたい・興味があることはありますか?

はい 66.3%
いいえ 33.7%

Q.(「はい」の人)それはどんなことですか? 具体的に教えてください。

○資産運用

・「どうやって資産運用したらいいのか」(27歳女性/愛知県/サービス/事務・企画・経営関連)
・「給料の運用の仕方。リスクが少なく、かつ利益が出るもの」(22歳男性/神奈川県/公益・特殊・独立行政法人/公共サービス関連)
・「貯蓄と資産運用のバランス」(33歳男性/新潟県/ガラス・化学・石油/事務・企画・経営関連)
・「貯金が700万円あるが、資産運用すべきかどうか」(29歳女性/大阪府/人材派遣・人材紹介/事務・企画・経営関連)
・「少額からできる資産運用」(24歳男性/山口県/海運・鉄道・空輸・陸運/営業関連)
・「株主優待券目当てで株を買う場合のオススメ銘柄と購入までの一連の流れを知りたい」(29歳男性/鳥取県/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「株を買うタイミング」(27歳男性/沖縄県/農林・水産/その他・専業主婦等)
・「今後の株価の変動予想について」(32歳男性/新潟県/フードビジネス/事務・企画・経営関連)
・「プロの投資家が教えてくれる投資術」(33歳男性/大阪府/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「NISAについて」(39歳女性/東京都/教育/事務・企画・経営関連)
・「投資信託を検討しているのですが、いまいちよく分からない」(34歳女性/埼玉県/建設・土木/事務・企画・経営関連)
・「FXのやり方」(26歳男性/長野県/教育/公共サービス関連)
・「不動産投資を行った際の税制について」(32歳男性/神奈川県/輸送用機器/事務・企画・経営関連)
・「金が今高値で売れると聞いているのですが、今がまさに売り時ですか? もう少し待ったらもっと価値があがりますか?」(33歳女性/奈良県/専門店/販売・サービス関連)

○貯蓄

・「貯蓄に関すること。貯金額の増やし方」(33歳女性/東京都/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「効率がいい貯蓄のしかた」(35歳女性/東京都/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「具体的に、毎月何円貯蓄していけばいいのかと、その手段を知りたい。他の人が、何をして何円貯めているのかが気になります」(22歳女性/千葉県/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「今年になって、急に●●万円という貯金目標を掲げており、趣味という趣味を失い、ストレスという重荷を抱えながら生きています。どうにか、その重荷を軽くできないかと四苦八苦しています」(38歳男性/青森県/教育/公共サービス関連)
・「ローンについて」(31歳男性/東京都/ガラス・化学・石油/その他技術職)
・「旅行積み立て」(30歳女性/三重県/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)

○節約

・「節約のコツについて」(30歳女性/東京都/電力・ガス・エネルギー/事務・企画・経営関連)
・「無理のない節約術」(35歳女性/千葉県/専門商社/事務・企画・経営関連)
・「お得情報が知りたい」(33歳男性/岩手県/農業協同組合/公共サービス関連)
・「低い初任給の中で、どの様にすれば生活費や光熱費、水道代を節約しながら貯蓄が可能か」(24歳男性/千葉県/公益・特殊・独立行政法人/公共サービス関連)
・「子供にかかるお金の節約方法。共働き家庭の上手な家計管理」(38歳女性/埼玉県/農業協同組合/公共サービス関連)

○クレジットカード

・「自分に最も合ったクレジットカードの選び方」(36歳男性/長崎県/建設・土木/建築・土木関連技術職)
・「一番ポイントがたまるクレジットカードはどれなのか」(23歳男性/埼玉県/ソフトウェア・情報処理/営業関連)
・「クレジットカードは乗り換えたほうが得なのか」(32歳女性/東京都/証券・投資銀行/事務・企画・経営関連)

○保険

・「どのような保険に入れば貯蓄に良いか知りたい」(27歳女性/大阪府/繊維・アパレル/事務・企画・経営関連)
・「生命保険について詳しく知りたい」(27歳男性/三重県/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「保険について何がいいのか? どれが合うのか」(33歳女性/宮城県/不動産/事務・企画・経営関連)
・「生命保険加入率と毎月保険料にどれくらいかけてるか」(38歳男性/埼玉県/官公庁/公共サービス関連)
・「老後のための保険」(34歳女性/千葉県/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)

○老後

・「老後いくらかかるのか不安で」(34歳女性/埼玉県/サービス/事務・企画・経営関連)
・「老後の必要な資金について」(37歳男性/東京都/クレジット・信販/営業関連)
・「老後に対する貯蓄」(38歳女性/静岡県/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「年金は本当にもらえるのか」(28歳女性/岡山県/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「死んだときのこと」(31歳男性/東京都/インターネット関連/営業関連)

○収入

・「自分自身の収入と貯金額が、同世代の平均と比べてどうなのか」(28歳女性/愛知県/建設・土木/事務・企画・経営関連)
・「不労所得について」(31歳女性/埼玉県/ソフトウェア・情報処理/営業関連)
・「ちょっとした副業に興味がある」(26歳女性/山口県/食品/専門職関連)
・「副業に有利なスキルアップがあれば教えていただけないでしょうか」(33歳女性/埼玉県/サービス/事務・企画・経営関連)

○税金

・「節税をメインにいろいろと聞きたい」(31歳男性/東京都/建設・土木/営業関連)
・「給料から天引きされる税金について」(23歳女性/神奈川県/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「一人暮らしの税金で節約できるところはあるか? ふるさと納税など話題になっているが、仕組みが複雑そうなので分かりやすく説明してほしい」(24歳女性/栃木県/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)

○勉強方法

・「OLの月給で23区内一人暮らしでどうやったら余裕をもって暮らせるのか。どのように勉強したら良いのか具体的な方法を知りたいです」(28歳女性/東京都/ソフトウェア・情報処理/営業関連)
・「投資について、株などのやり方などがわからない。学べる場所など知りたい」(27歳女性/東京都/食品/販売・サービス関連)
・「30代、独身の資金運用方法です。元本割れしない、ローリスクな商品やイベントセミナーなどの情報がぜひ知りたいです」(34歳女性/東京都/専門店)
・「今後の資産形成について不安があり、そのための相談とかしたいが、ためらってしまっている」(37歳男性/新潟県/その他/建築・土木関連技術職)

○その他

・「食費や趣味などにみんながどのくらい使うのか。ライフスタイル(地方や首都圏)別に知りたい」(28歳女性/群馬県/建設コンサルタント/建築・土木関連技術職)
・「養子縁組に関わる財産分与」(34歳女性/兵庫県/ソフトウェア・情報処理/事務・企画・経営関連)
・「相続に関すること」(28歳男性/東京都/公益・特殊・独立行政法人/公共サービス関連)
・「子供の教育資金について。いつ、どのくらいかかるのか」(30歳女性/大阪府/ガラス・化学・石油/その他技術職)

■まとめ

知りたい・興味があることとして回答が集中したのは、株式投資など資産運用にまつわるものだった。「自分は資産運用すべきかどうか」「貯蓄、資産運用、消費のバランスは?」「どうやって資産運用したらいいのか」など、まだやったことがない、よくわからないけど興味はあるという人が多いようだ。

そのほか、他の人は貯蓄や収入がどのくらいあるものなのか、自分の年齢・収入ではどのくらいあれば大丈夫なのか、自分に合ったクレジットカードや保険について知りたいとするコメントが多く見られた。そういったことをどこで相談したり勉強したりすればよいのか知りたい、という声もあった。

※写真は本文と関係ありません

●「貯蓄ができない」「収入が低い」が多数
続いて、お金についての悩みを聞いた。

Q.お金について悩んでいることはありますか?

はい 52.7%
いいえ 47.3%

Q.(「はい」の人)それはどんなことですか? 具体的に教えてください。

○貯蓄ができない

・「年齢にしては貯金が少ない」(34歳女性/千葉県/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「貯金したいがなかなか貯まらない」(23歳男性/埼玉県/ソフトウェア・情報処理/営業関連)
・「給料がなんぼも残らない」(33歳男性/岩手県/農業協同組合(JA金融機関含む)/公共サービス関連)
・「毎月足りない」(39歳女性/新潟県/コンビニエンスストア/その他・専業主婦等)
・「最近、予定外の出費が多くて困る。なかなか貯蓄にお金が回らない」(26歳女性/山口県/食品/専門職関連)
・「万年、金欠なこと。計画的にお金を使えるようになりたい」(32歳男性/山口県/教育/専門職関連)
・「将来のための貯蓄が足りない。一人暮らしだとどうしても貯金が捗らない」(28歳女性/京都府/その他/事務・企画・経営関連)
・「なかなか思うように現金貯蓄ができていないこと。赤字の月もあったりするので、安定的に貯蓄したい」(32歳男性/千葉県/広告・出版・印刷/事務・企画・経営関連)

○収入が低い

・「年収が低い」(33歳男性/埼玉県/専門店/事務・企画・経営関連)
・「給料がなかなか上がらないこと」(27歳女性/大阪府/繊維・アパレル/事務・企画・経営関連)
・「ダンナの給料が少ない」(35歳女性/東京都/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「まだ薄給であり、実家を離れ生活している人が、どうやりくりしていけばいいか」(22歳男性/神奈川県/公益・特殊・独立行政法人/公共サービス関連)
・「低い給与の中で支出を削っても貯蓄が増えず、独り暮らしの見込みが立たないこと」(24歳男性/千葉県/公益・特殊・独立行政法人/公共サービス関連)

○無駄遣いしてしまう

・「無駄遣いがやめられない」(27歳女性/愛知県/サービス/事務・企画・経営関連)
・「目先の出費がコントロールできず、後先何とかなる! と散財してしまうことです」(34歳女性/東京都/専門店(ファッション・服飾関連)/販売・サービス関連)

○この先どのくらいお金がかかるかわからない

・「将来に必要な金額がどれくらいなのかわからないため、余剰金として使える額が決まらないこと」(29歳男性/鳥取県/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「毎月、どこまでのお金を娯楽に使っていいのか判断に困っている。節約するにも度が過ぎると続かない。年収別に平均的な毎月の支出と内訳を知りたい」(22歳女性/千葉県/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

○借金がある

・「奨学金の返済」(29歳女性/大阪府/広告・出版・印刷/事務・企画・経営関連)
・「借金がある」(33歳女性/東京都/精密機器/事務・企画・経営関連)
・「ローン返済。繰上げ返済したいけど、生活に負担が掛かるのはいやだなと思う」(34歳女性/埼玉県/建設・土木/事務・企画・経営関連)
・「クレジットカードの支払い」(28歳女性/広島県/その他/事務・企画・経営関連)

○老後が不安

・「将来不安」(33歳女性/兵庫県/その他/事務・企画・経営関連)
・「これから10年後など先も大丈夫か」(29歳男性/東京都/教育/専門サービス関連)
・「老後の生活が心配です。病気になってお金もかかります」(26歳女性/東京都/インターネット関連/事務・企画・経営関連)
・「収入が少ない・貯蓄が少ないので老後が心配」(38歳男性/大阪府/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「今のままじゃ独身を貫きそうなのですがパートで生きていけますでしょうか?」(33歳女性/奈良県/専門店/販売・サービス関連)

○大きな出費がある

・「家を建てたい」(35歳男性/静岡県/ガラス・化学・石油/その他技術職)
・「結婚費用がかかること」(22歳女性/千葉県/リース・レンタル/営業関連)
・「子供が産まれたので今後どれくらいお金を貯めればよいか」(29歳女性/大阪府/人材派遣・人材紹介/事務・企画・経営関連)
・「教育費」(39歳男性/千葉県/不動産/営業関連)
・「老後の資金作り」(33歳男性/新潟県/ガラス・化学・石油/事務・企画・経営関連)

○その他

・「今の家計のやりくり、資産運用でいいのか」(37歳女性/千葉県/通信関連/IT関連技術職)
・「義兄が勝手に財布の中から拝借していくこと」(34歳女性/兵庫県/ソフトウェア・情報処理/事務・企画・経営関連)
・「友だちと遊びに行った時、友達との金銭感覚が全く違うとき。友達は収入が高いので、趣味やおしゃれにお金を使うなど時間やお金の使い方が私と全然違うことです」(33歳女性/埼玉県/サービス/事務・企画・経営関連)
・「税金の知識が少なく、損をしている気がする」(26歳女性/東京都/広告・出版・印刷/IT関連技術職)
・「お金の運用の仕方がわからず、もったいない」(32歳女性/神奈川県/教育/専門職関連)

■まとめ

寄せられた悩みとしては、「貯蓄ができない」「収入が少ない」が目立った。「この先どのくらいお金がかかるかわからない」という人もおり、老後に不安を抱く声が多く寄せられた。

調査時期: 2016年7月4日〜6日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男女300名(20〜30代/会社員・公務員・団体職員、個人事業主・会社役員限定)
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません