7月23日(土)の氷室京介“LAST GIGS”ツアーファイナル公演の放送を前に「ANGEL」特別編集動画が公開された

写真拡大

7月23日(土)夜8時よりWOWOWプライムにて、“KING OF ROCK”氷室京介の“LAST GIGS”ツアーファイナルの東京ドーム公演の模様が放送される。

その放送を前に「氷室京介×WOWOW」スペシャルコラボレーションの一つとして、氷室のソロデビュー曲「ANGEL」のスペシャル動画を公開した。この動画は「ANGEL」の楽曲に合わせ、ソロデビューした'88年から、前回ツアーが開催された'14年までのライブ映像を編集した特別版。

この1曲の中に、ソロ時代の氷室のライブヒストリーが凝縮されたような仕上がりとなっている。これは“LAST GIGS”の一部会場で上映された他、6月4日に放送された「氷室京介 WOWOW SPECIAL 〜PROLOGUE OF LAST GIGS〜」でテレビ初公開され、大きな反響を呼んだ。そんな貴重な映像が公開されたので、見逃した人は確認してみよう。

デビュー以来、圧倒的な存在感で日本の音楽シーンに多大な影響を与えてきた氷室。彼の最後のライブツアーとなる全国4大ドームツアー「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」にWOWOWのカメラが密着し、最後のステージに臨む氷室を撮影。

ことし4月から毎月氷室のドキュメンタリーや過去のライブ映像などを放送してきたWOWOWが、いよいよ7月23日(土)に、30万人以上を動員した“LAST GIGS”ツアーファイナルの東京ドーム公演を放送する。

“KING OF ROCK”氷室京介の、35年間のライブ活動を締めくくるにふさわしい渾身(こんしん)のステージを目に焼き付けよう。