プジョー、シトロエン、DS AUTOMOBILESの3ブランドを展開しているPSAグループがついに日本にもクリーンディーゼル搭載モデルを導入しました。

1

しかも3ブランド同時投入で、発表時点でプジョーは308、508(セダン、SW)。DSはDS 4とDS4 CROSSBACK、さらに来年1月にはDS 5にも設定される予定です。

シトロエンには、まず中核モデルのC4にクリーンディーゼル「BlueHDi」を設定し、2016年12月にはミニバンのグランドC4ピカソにも追加される見込みで、最終的には14機種まで拡大。

インポーターのディーゼルエンジン導入が相次いでいますが、BMWやメルセデス・ベンツなどが牽引し、ボルボやジャガー ランドローバーも参入するなど、日本の輸入車マーケットは、2016年上半期時点で14%超がディーゼルエンジンになっていて定着しつつあります。

シトロエンC4に搭載される1.6Lの直列4気筒ディーゼルターボは、コモンレール式高圧噴射システムを備え、高圧縮比のシリンダー内に、サプライポンプから コモンレールを介して最大 2,000バールの高圧燃料を直接噴射。さらに、可変ジオメトリーターボチャージャーとの効果と併せて、 低回転域から力強いトルクと優れた燃費性能を発揮するのが自慢。

また、内部摩擦低減(ピストンリング/ライナーとエンジンオイル)、 可変出力オイルポンプの最適化、冷却用サーモスタットの制御、約4kgの軽量化が果たされたアルミ製シリンダーヘッドとブロックなどの多様な燃費向上策が採用されているのもポイント。

エンジンスペックは最高出力120ps、最大トルク300Nmで、とくに最大トルクはガソリンエンジンよりも30%増となっていて、トルクフルな走りが期待できます。なお、JC08モード燃費は20.2km/Lです。

「C4 FEEL BlueHDi」の価格は279万円で、トランスミッションは6ATのみとなっています。

(文/塚田勝弘 写真/小林和久)

【関連記事】

■プジョーがクリーンディーゼル3モデルを日本で発売開始! 価格は300万円以下から!!

http://clicccar.com/2016/07/12/385582/

■DS AUTOMOBILES「DS 4」、SUVの「DS 4 CROSSBACK」に2.0Lの直噴ディーゼルエンジン「BlueHDi」搭載

http://clicccar.com/2016/07/12/385605/

シトロエンC4 クリーンディーゼルエンジン車は輸入ディーゼル最安価格279万円!(http://clicccar.com/2016/07/12/385655/)