中国メディアの中国網はこのほど、多くの中国人男性にとって日本人女性は「理想の女性」であると紹介しており、日本人女性が「中国人男性と結婚したくなるはずの5つの理由」を考察した。(イメージ写真提供:123RF)

写真拡大

 中国メディアの中国網はこのほど、多くの中国人男性にとって日本人女性は「理想の女性」であると紹介しており、日本人女性が「中国人男性と結婚したくなるはずの5つの理由」を考察した。

 その5つの理由とは、中国人男性の男女平等の考え方は日本人男性よりも強いこと、結婚後も共働きできること、中国人男性は妻の考え方を大切にして協力的であること、中国人男性は退勤後は妻と一緒にいる時間を大切にすること、そして中国人男性は妻が家計管理を担当することを認めるという点だと記事は紹介した。

 さらに、これらの理由について「日本の男尊女卑は根本的な変化を遂げていないが、中国の家庭内では往々にして妻の地位は夫の地位より高い」、「妻は日本では専業主婦になるしかないが、中国では働いて社長になることもできる」、「妻は日本では夫の意見に従うしかないが、中国人男性は妻の意見に従う」と補足を加えた。

 記事は日本人女性に憧れる中国人男性に対し、こうした特質にさらに磨きをかけることで、「日本人女性との結婚も夢ではない」との見方を示している。中国で如何に日本人女性が人気であるか分かる内容だ。

 記事が紹介している5つの理由にはある共通点がある。それは日本人男性と結婚する日本人女性は夫のために自分を犠牲にしなければならないが、もし中国人男性と結婚するならそうした犠牲を払う必要がなく、むしろ中国人の夫が犠牲を払ってくれる場面が多くなるという点だ。

 日本人男性と中国人男性に対する記事の主張は、日本人男性に対する偏見や中国人男性を称揚する気持ちが色濃く反映されている。周知のとおりだが中国では離婚率が上昇しており、2014年に離婚した夫婦は約364万組であり、日本の約22万組に対して約16.5倍と人口比以上の差が生じている。中国でも日本でも離婚の原因は様々だが、こうしたデータは中国人男性が日本人男性よりも日本人女性を幸せにできる特質に恵まれているとは決して言えないことを示している。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)