「アメリカでみんなを笑顔にする魔法の看板が見つかりました」

リポーター役のウエンツ瑛士(タレント)が伝える。アメリカ・カリフォルニアのディズニーランドに、映画「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」でジョニー・デップが演じているマッドハッターが写った電子看板が設置されたという。一見すると写真のようだが、マッドハッターが口や手を動かすなど「動く看板」だ。

ジョニー・デップが別室から生出演

ウエンツ「驚くのはこれだけではありませんでした」

看板の中のマッドハンターがお客さんとおしゃべりをするのだ。「あなたはマッドハッター」と聞くと、「オレの名前はハッドマッター」などと答える。「ジャンプしてみて」とリクエストすると、本当にジャンプしてくれる。マッドハッターがくしゃみをすると看板の上からシャボン玉が出る仕掛けもあった。

この看板は、じつはジョニー・デップ本人が別室から中継で出演していたのだ。「(ジョニー・デップは)わりと長い時間いらっしゃって、かけ合いをしていたそうです」(ウエンツ)